アセンション・光のメッセージ

パワースポット&光の画像を紹介しています。アセンションやスピリチュアルメッセージもお伝えします。

瀬織津姫と光龍のエネルギーの統合が新型コロナウイルスを越えていく!

      2020/04/22

最近、コロナウイルスの影響で、人が多い、込み合った場所への外出を極力自粛しています。

なので、しばらくは溜まっている過去の旅の記事をアップしていこうと思います。

2月に、とうえい温泉 花まつりの湯の裏にある、大千瀬川の 蔦の渕を見に行ってきました。

大千瀬川にかかる「蔦の渕」は、落差約10メートル程の大きな滝です。

この滝は「奥三河のナイアガラ」とも呼ばれています。

大千瀬川は天竜川へと合流する天竜川の支流です。

「とうえい温泉」駐車場から、施設の横の通路を通り、裏の遊歩道を歩いて約2、3分位のところに、蔦の渕を望む展望台があります。

この展望台から間近で迫力の滝を見ることが出来ますよ。

展望台には、鳴らすと願いが叶うという 「竜神の鐘」があります。

「蔦の渕」は、古来より龍神さまが棲んでいると信じられていました。

また竜宮城へ繋がっているという伝承もあるそうです。

昔から雨乞いの霊場としても信奉されてきました。

私も、この滝を眺めていたら光の竜神様を感じました。

スポンサーリンク

滝の近くにある『とうえい温泉』でも、とてつもない大きな光に包まれ別次元につながりました。

とうえい温泉の記事はこちら↓

【とうえい温泉 花まつりの湯】光を生み出す榊鬼の波動に触れて感じたこと

とても神秘的な滝でした。

昨日、コロナウイルスについてリーディングしてみました。

出たカードは、光龍です。

光龍は『生命力』の象徴です。

光龍は、常に私達の側に寄り添って『出来るから大丈夫』と励ましてくれる存在です。

今後、地球に光龍が放った光が燦々と降り注がれます。

これは、思っても見なかった新しい展開が始まる事を意味しています。

新型コロナウイルスの問題は、どのようになっていくのでしょうか。

さらに感染が広がっていくのか、終息に向かうのか、私達は大きな分かれ目に立たされています。

これは一人一人の問題であり、しっかり健康管理をし、人に感染させないように気を配る必要があります。

何か大きな力が降りてきて、コロナウイルスの問題が解決するのではありません。

私達の一人一人の小さな力が集結して、大きな力となりコロナウイルスの問題を終息に向かわせるのだと思います。

私達の近くにいる光龍は、その事を伝えたいと思っているのでしょうし、世界の人々の力が一つになることをサポートしているのだと思います。

多くの人が、コロナウイルスの問題を乗り越えられると信じた時に生命力が高まり、事態が好転していくのだと思います。

丁度このタイミングで、以前訪れた大千瀬田川の蔦の淵の動画を見ました。

大千瀬川に光龍のエネルギーが注がれている動画をみて、昨日のリーディングとシンクロしました。

ぜひ動画から光龍からのメッセージを感じ取ってみてください。

また、この大千瀬川は、瀬織津姫のエネルギーを感じる川です。

瀬織津姫と龍神のエネルギーは、陰陽の関係になっていて、統合されることにより相乗効果で、より強いパワーを発します。

動画から瀬織津姫と光龍のエネルギーを感じてみてくださいね(^_-)-☆

光龍関連記事はこちら↓

岩戸神社の天の磐座(国見岩)と光龍のエネルギー【愛知】

スポンサーリンク

 - 温泉