アセンション・光のメッセージ

パワースポット&光の画像を紹介しています。アセンションやスピリチュアルメッセージもお伝えします。

【乙女座の新月2019】8月30日のブラックムーンでチャンスを掴もう!

   


新しい世界へ向かう貴方へ

Mariです。

今月8月30日 19時38分に乙女座の新月を迎えます。

今月、2回目の新月です。

ひと月に2回新月がある場合、2回目の新月を『ブラックムーン』と言います。

新月が2回あるなんて、とても珍しいことですね。

3年ぶりのブラックムーンで、とてもレアな現象なんです。

ブラックムーンって聞くと、とても怖いイメージがありますが、今月、2回目の新月ということで、最初の新月よりも、新月のパワーはさらに強く、リセット、スタート、再生、チャレンジの大きなエネルギーが宇宙から降り注がれ、そのエネルギーに地球が包まれます。

新月は自分のやりたいこと、新しいことを始めるには、とても良い日です。

今回のブラックムーンは、いつもの新月の波以上の、高波がきますので、今までやりたくても一歩踏み出せず出来なかったことなど、このブラックムーンからは、勇気をだして初めてみてはいかがでしょうか。

勇気を出して、一歩踏み出せれば、ブラックムーンの高波に上手く乗り、あとは思うようにスイスイと物事が進んでいくことでしょう。

高次元の波に乗るということは、宇宙と調和し、自分の中に眠っていた才能や能力が開花します。

そして自分自身の波動も高まっていきます。

乙女座のキーワードは?

8月30日のブラックムーンは、乙女座の新月です。

乙女座のキーワードは、縁切り、食べ物、癒し、仕事、洞察力、研究、純粋な心、奉仕、優しさ、物事の整理、完璧です。

乙女座の新月の日に、地球に大変容の波がやってきますので、この新月を機会に方向性を変えてみるのもよいでしょう。

乙女座のエネルギーは、軌道修正するのに、とても適しています。

また乙女座には、整理、整頓の意味がありますので、新月までに自分をしっかり内観し、自分の思考や感情を整理しておく事をおすすめします。

真我意識で、自分はどうなりたいのか、自分がやりたいこと何か、求めていることは何か、信念などを整理し明確することで、自分が進むべき道が見えてきます。

また、次元上昇していくことで、自分が何者か、自分の役割、天命がわかっていくと思います。

新月までに、しっかり自分自身や周りの人間関係、環境をメンテナンスしておくことが大切です。

スポンサーリンク

乙女座の象徴のアロマは?

乙女座の象徴のアロマは、絶大な癒しの効果がある『ラベンダー』です。

ラベンダーは、古代ローマの時代からハーブとして使用されていた植物で、アロマオイルの中でも、万能オイルといわれています。

ラテン語で「洗う」という意味からラベンダーと名付けられたそうです。

ラベンダーの香りを匂うだけで、メラトニンというホルモンの分泌を促進してくれる働きがあります。

就寝前に、枕元にラベンダーオイルを1.2滴ティッシュに垂らし置いて寝ると、不安を和らげ、脳をリラックスさせ、深い睡眠をもたらしてくれます。

また精神的にも、日頃のストレス、憂鬱な気分を抑えてくれる効果もあり、癒し効果は絶大です。

ストレスと関係のある自律神経は、交感神経と副交感神経で成り立っています。

交感神経が優位になっているのは、脳や体が活発(緊張、ストレス状態)に活動している時で、副交感神経が優位になっているのは、リラックスしている時です。

人間は、交感神経と副交感神経のバランスで、心の安定を保っています。

なので交感神経と副交感神経のバランスが崩れると、心身ともに不調が現れてくるのです。

自律神経を整えたり、この不調を改善するには、ラベンダーのアロマがおすすめです。

交感神経が優位になりすぎて、ストレス状態の時に、ラベンダーの香りを嗅ぐと、副交感神経の働きを高めて、不安やイライラの感情を鎮め、リラックスさせてくれます。

乙女座のエネルギーは、優しくしなやかな波長を持っているので、この時期にラベンダーの香りを取り入れると、相乗効果で静かで落ち着いた空間をつくり出すことができます。

【※敏感肌、アレルギー、妊娠中、授乳中の方や不安な方は、アロマオイルの使用を避けてください。アロマオイルを使用する際は注意が必要です。必ずアロマオイルの使用方法、禁忌事項をご確認の上、ご使用ください。】

8月も後半に入り、猛暑も少し落ち着いてきましたね。夏から秋にバトンが渡されるタイミングになりました。
運気の流れもガラッと変わるので、自分の中にあるスイッチもしっかり切り替えていきたいですね。

8月30日は素敵なブラックムーンをお過ごしください♪

スポンサーリンク

 - 新月、満月