アセンション・光のメッセージ

パワースポット&光の画像を紹介しています。アセンションやスピリチュアルメッセージもお伝えします。

【瀬織津姫のメッセージ】無駄は地球を破壊する。必要な分だけにしよう!

   

今日は、瀬織津姫さまから気付きを1つ頂きました。
共有しますね!

瀬織津姫さまから頂いたメッセージです。

無駄は地球を破壊します。必要な分だけ使えばエネルギーは循環します。地球を守るのであれば、清くエネルギーを循環させることです。

先日、ある聖地を訪ねたら、大きな岩山があって、人工的に岩が削られていました。

幻想的なデザインで、石切りされていました。

その石切りを上手く利用してライトアップして、観光地として宣伝しようということなのでしょうが、「どこかおかしい」と思ってしまいました。

確かに岩山は幻想的ですが、岩山自体がパワーを失っています。

そして、どよーーんとした波動が流れていました。

その日の夜のことです。

ある意識体が私のところへ近付いて来ました。そして、「石を切るな!!」と一言だけ言って去って行きました。

それ以来、聖地の岩山の石切りが気になっていました。

「切った石はどこで使われているのだろう?」とも思いました。

インターネットで調べてみると、昔ではお城の城壁で使われていたり、現代では有名な建造物に使われているようです。

どこかおかしい…

「もしかして、神秘的パワーが宿る石を建物に使い、その持ち主が恩恵を得ようとしているの?」と思いました。

そうだとしたら、とんでもないことですね。人間が個人的な欲で、自然に宿る神を利用するから、地球は破壊されていくのだと思います。

岩山の石切りに限らず、石油などの地球資源にも言えることです。人間の自然破壊行為は想定以上に酷いかも知れません。

そんなことを考えていたら、「私の好きな陶器も、土だから、その土地の神様に、あやまらなければいけない」そんな気持ちにさえなりました。

人間の自然破壊を考えている状況で、瀬織津姫さまと繋がりました。

「無駄は地球を破壊する。必要な分だけ使えば循環する。」というメッセージが降りて来ました。

スポンサーリンク

適材適所という言葉があります。人間の都合で無闇に石切りをしてはいけませんし、地球資源を無駄に使ってはいけないのが良く分かりました。

石切りで言えば、聖地の岩山は自然のまま残し、大切に守ることです。そうすることで、岩山のパワーは大地へ広がり、人間はそのパワーの恩恵を受けることができます。

建築物に使う石は、その役目を持った岩山が別にあります、その岩山は神秘的なパワーを秘めていませんが、雨風凌げる家を作るためには十分なものです。

家の建築材料に適した石を、生活に必要な分だけ使えば、地球を破壊することなく、エネルギーは循環します。

話は少し飛びますが、食材にも言えます。魚を捕ることを考えてください。

地球には食物連鎖があります。食べるー食べられる関係のことです。

人間は、生きるための他の生命を食べます。
これは致し方ないことです。食べることで命があり、生活する地球の存在へと繋がります。

しかし、必要以上に魚を捕ってはいけません。食物連鎖が崩れ、地球はバランスを失います。

何事もバランスが大切です。

必要なものを必要な分だけ使えば、地球のエネルギーが循環し、地球は進化の方へ進みますが、必要以上にとったり、無駄に使えば、地球はバランスを失い破壊へ向かうということです。

瀬織津姫さまのメッセージを受け、「物をもっと大切に使わなければいけない」と思いました。

無駄に物を買うのが良くないことだと身に染みて分かりました。

服も鞄も、車も、食器も、紙も、すべてのものは、自然の神々から頂いたものです。

必要な分だけを大切に使わないといけないと、改めて思いました。

当たり前のことが、豊かになりすぎて、そういった感覚すら麻痺してしまっていたように思います。

石の意識体のお陰で、私も再認識させられました。

ありがとうございます(*^^*)

その他の瀬織津姫からのメッセージは、こちらにまとめています。是非読んでみてくださいね♪↓

瀬織津姫ってどんな神さま?祀られている神社は?【まとめ】

スポンサーリンク

 - 瀬織津姫