アセンション・光のメッセージ

パワースポット&光の画像を紹介しています。アセンションやスピリチュアルメッセージもお伝えします。

【2019年8月アセンション】8月12日頃まで 無限∞のエネルギーが宇宙から降り注がれます

      2019/08/12


新しい世界へ向かう貴方へ
Mariです。

2019年8月8日は、数字8が重なる縁起の良い日です。数字8を横にすると無限大(∞)です。

今、ライオンズゲートが開いているので、8月8日から8月12日ごろまでは無限の可能性に気付くエネルギーが、宇宙から沢山降ります。そして地球の波動が大きくシフトします。

最近、驚きのニュースが2つありました。1つが、小泉進次郎衆院議員とフリーアナウンサーの滝川クリステルさんの結婚の話題です。

もう1つが、渋野日向子選手の「AIG全英女子オープン」の優勝です。日本勢として42年ぶりにメジャー制覇を果たしました。

突如入って来た超驚きのニュースです。自分の思いを現実として行くことは素晴らしいですね。2つの人生が大きくシフトする転機をみて、人の持つ無限の可能性を感じました。

その余韻に浸っていると「これからの時代、無限の可能性を開くには、損得勘定を手放すことが重要となって来ます」というメッセージが降りました。

損得勘定を手放すことが、運命を開く原動力になって行くと思います。

人間は本来無限のパワーを秘めた存在です。もし、そのパワーを感じていないのなら、それは貴方が貴方自身に封印をかけているからだと思います。

具体的に言えば、無限の可能性を因縁という鎖で縛っているのかも知れません。

自分を自分で縛っているなんて考えたこともないかも知れませんが、「理想の現実と違う」という方の多くは、自らがかけた封印が原因です。

スポンサーリンク


ここで、ちょっと考えてみてください。

「貴方のことを誰が決めているか?」

自分のことは自分で決めているという方が多いと思いますが、実はここにパラドックスな世界が存在します。

つまり矛盾であり、逆説があります。

魂の存在の貴方は自分のことを自分で決めています。貴方の思いが、全ての現実を引き寄せています。

しかし、現実を生きる貴方のことは他人が決めています。

たとえば、「この洋服が着たい!!」と思っても、お店の方が売ってくれなければ、貴方はその洋服を着ることができません。

着たいと思った洋服が3万円します。

貴方の手持ちが1万円であれば、その服をゲットできないわけです。

貴方の身につけているもの、食べているもの、生活の中での移動手段など、殆どのものが他人から提供されています。

つまり他人が「いいよ!」と言ってくれなければ、貴方の希望は叶わないということです。

良く考えると、そこに怖い現実があります。魂の貴方は自由ですが、現実の貴方は自由ではありません。

さて、そこが分かれば、理想を現実にするヒントが見えて来ます。そうです。他人との関係を良くすれば良いということです。

貴方と他人との関係が良好なら、貴方の望む現実を手に入れやすいということです。

そして、ここからが重要です。他人と良い関係を結ぶために重要なことを書きます。

それは「損得勘定」で人間関係を結ばないということです。

損得勘定で結ばれた縁は、宇宙の愛の波動と合いません。

はじめは与え合う仲でも、時間が経つと奪い合う関係へとディセンションしていきます。

貴方はその相手から理想とは真逆にあるマイナスを受け取ることになります。

もし、貴方が愛に溢れる生活を体験したければ、損得勘定の思考を手放すことです。

損得勘定の思考を手放すことでハートチャクラが開き、貴方は愛のエネルギーを沢山受けるようになります。

愛で満たされた貴方は、愛で満たされた相手とつながります。

愛で満たされた相手は、貴方の理想を沢山プレゼントしてくれます。これが宇宙の愛の法則です。

話が少し難しくなったのでまとめると、損得勘定で選んだ相手は、因縁となり、現実の貴方を縛ります。貴方は次第に不自由を感じます。

逆に、損得勘定を手放せば、愛に溢れる人間関係を呼ぶことができます。

愛のエネルギーを使うことで、与え合う人間をつなぐことができ、自由で愛のある生活が実現します。

スポンサーリンク


先日、映画『天気の子』を観に行ってきました。

話題の映画です。

映画の感想は別の記事でご紹介しますが、この映画からのメッセージと私が今感じていることがシンクロしました。

天気の子のストーリーは、帆高という少年が、陽菜という少女に恋をします。

そして、警察に逮捕されそうな事件にも巻き込まれますが、自分の純粋な気持ちを曲げることなく、離れてしまった陽菜を探し逢いに行きます。

大人が持っているような損得感情がなく、純粋な気持ちを通すことで、難関を乗り越えて、自分の思いを叶えます。

人間の持っているものの大きさを感じさせる、とても感動する映画でした。

この映画は、「純粋な思いを通すことで、ハートチャクラが開き無限大のパワーを手にすることができます。」と多くの人に伝えているのだと思いました。

また、新しい時代は、自分を犠牲にする愛ではなく、自分を大切にする愛の形へと変わっていきそうです。

それもこの映画から感じました。

「私は本当はどうしたいの?」

欲望を叶えようすれば闇に呑まれますが、自分の純粋な気持ちを叶えれば光になります。

「他人に迷惑をかけるから」とか「自分の思いを出したらみっともない」とか考えて、本当の自分に蓋をしたらダメですね~。

自分を大切にするとは、純粋な思いを通すことです。

自分の思いにしっかりとフォーカスして、あるがままに生きたいですね。

それが今凄く大切に思えます。

地球アセンションでは、一人一人が意識をシフトアップして行きます。

一人一人が駆け引きなどの余計な思いを捨て、純粋な思いを通すことで意識が高まり、地球の波動も上がって行きます。

これからは「損得勘定」を優先していれば沈みます。

共に純粋な思いを通していきましょう!

その他の2019年アセンションの記事はこちらにまとめています。一緒に読んでみて2019年の流れを感じてみて下さいね。↓

アセンション2019年、今、地球に何が起きている?【まとめ】

スポンサーリンク

 - アセンション