アセンション・光のメッセージ

パワースポット&光の画像を紹介しています。アセンションやスピリチュアルメッセージもお伝えします。

[2018スピリチュアル]3月21日(春分の日)宇宙から光の柱が降ります。

      2018/03/18

愛する輝く貴方へ

Mariです。

3月21日は、春分の日です。

嬉しい休日ですね♪

春分の日は、天文観測による春分が起こる日で、通例、3月20日から3月21日のいずれかです。

しばしば昼が長くなり、「昼と夜の長さが等しくなる日」です。

スピリチュアル的にも色々と意味のある日です。

春分の日には、新しい風が吹く日とされています。

運気が大きく変わります。

そして、宇宙から光の柱が降り、地球上の人々へ宇宙エネルギーが届けられます。

体内の古いエネルギーを捨てて、新しくする良いタイミングです♪

仕事がお休みの方も多いと思うので、是非、神社や大自然の中へお出かけください。

仕事がある方も、休憩時間に空を見上げて、深呼吸してくださいね。

心を無心にして、自然を感じれば、魂がリフレッシュされて、運気が上がりますよ。

春の風に乗って、自分をレベルアップしていくチャンスです(^_-)-☆

スポンサーリンク

光の柱が全国に降りています。

太陽柱(たいようちゅう)とも呼ばれる光の柱が全国に降りています。

光の柱というと、御岩神社(茨城県)が知られています。

かつて、アポロ14号の宇宙飛行士が、宇宙から地球を眺めた時に、一か所だけ、光っている場所があったそうです。

彼は、その場所の緯度や経度を計測し、後日、来日してこの御岩神社を訪ねてきたと言われています。

でもね。

私に言わせれば、光の柱が降りている場所は、全国に沢山あります。

また、心を浄化して、綺麗な波動を放っていると、光の柱を降ろすこともできます。

宇宙からのエネルギーを受け、自らも光の柱となりましょう。

先日、参拝した吉田神社と今宮神社でも、光の柱が降りていました。

その時の様子を紹介します

>>吉田神社と今宮神社に降りた光の柱の動画

宇宙から降りる光が綺麗です♪

スポンサーリンク

天と地を繋ぐ光の存在となりましょう!!

3月21日、春分の日を境に、一人一人が光の柱となっていく時代が始まります。

光の柱は、聖地に立てるものではありません。

貴方が宇宙から受けるものです。

宇宙から降りるエネルギーを受け、貴方自身が光の柱になりましょう。

光の柱を立てることで、貴方は輝きます。

これがライトワーカーのお役目です。

自らが光となることで、暗闇に包まれてしまった社会の中での灯台となります。

迷える人達の道しるべとなります。

灯台に明かりが灯ることで、多くの人が、光の方向へ進み始めます。

そうなると、社会もガラッと変わりそうですね。

争いや競争の社会から、共生の社会へと変わって行きます。

自然を愛し、心を浄化してください。

そうすることで、光が降りる場所へ導かれます。

導かれたら、宇宙からの光を受けて、天と地を繋ぐ光の存在となりましょう。

誰もがライトワーカーとなれる時代

今は、誰もがライトワーカーとなれる時代です。

貴方のエネルギーレベルを上げ、意志の力を調和することで、ライトワーカーとなることが出来ます。

ライトワーカーになるには、心を浄化することが大切ですね。

ここが凄く重要です。

自分のエゴで聖地を訪れても、光は降りて来ません。

日々の生活の中で、しっかりと心を浄化し、エネルギーレベルを高めておくことが大切ですね。

心の中のネガティブな想念を浄化し、魂磨きに精を出しましょう。

魂を磨いていると、いつしか光を降ろすようになり、天と地を繋ぐ存在となりますよo(*⌒―⌒*)o

■関連記事

>>新スピリチュアル時代が幕が上がる。アセンションはお済ですか?

>>春分の日とイースターの日、アセンションの波が来ます♪

スポンサーリンク

 - アセンション ,

error: Content is protected !!