アセンション・光のメッセージ

パワースポット&光の画像を紹介しています。アセンションやスピリチュアルメッセージもお伝えします。

私のウイルス対策とアロマエッセンシャルオイル

      2020/04/09

最近、新型コロナウィルスが猛威を奮っています。

皆さん、ウイルス対策は大丈夫ですか?

ウイルスは、咳などの飛沫感染や、ウイルスが付着した服や物を触った手で、顔(目、鼻、口)を触って感染する接触感染などで感染が広がるそうです。

最近、予防のためにマスクをされている方をよく見かけますが、マスクも品薄になり、店頭から消えていますね。

私も、先日母親が風邪を引いたので、お店にマスクを買いに行きましたが、ほとんどマスクは完売していて置いていませんでした(-_-;)

入荷の予定もわからないということで、いざ必要な時は本当に困ってしまいますね。

ネットで検索してみたらマスクが1万以上で販売されていたり、ありえないですね・・・

新型コロナウィルスは感染力が高く、日本でも急速に範囲を拡大しています。

マスクの着用は、間接的な感染を防ぐことはできますが、抗菌、殺菌効果はありません。

ウイルス対策として、マスク着用も大切ですが、

でも、一番大切なことは、免疫力、自然治癒力を上げること、波動を高めることです。

スポンサーリンク


古代ギリシャの医者、ヒポクラテスは

「人は自然から遠ざかるほど病気に近づく」
「自然こそが最良の医者である」

と述べています。

私も本当にそうだと思います。

「自然治癒力」とは、人間が生まれながらにして持っている病気やケガを治す力です。

免疫力が落ちると風邪、感染症にかかりやすくなります。

また私たち人間の意識、波動を高めれば、ウイルス波動と共鳴しなく引き寄せることはありません。

色々な聖地を回り、こういう事態の時にどうすればよいか、降りてきたメッセージは『守りに入るな!!』でした(笑)

こんな時こそ、『不安や恐怖』のネガティブな感情を手放すことが大切です。

ウイルスの波動は低く、高い波動を維持できればウイルスと交わることはありません。

低い波動は低い波動と共鳴しやすく、高い波動は高い波動と共鳴しやすい。

これ、波動の法則ですね。

波動を高めるためにどうすればいいのか・・・

・ストレスをためない

・ネガティブな波動を発しない

・生活習慣、食生活の見直し

・植物の自然のパワーをかりる

・瞑想をし、心身ともに波動を整える

・意識を高める

ちょっとした心がけで、自らの波動を上げ、これから降りかかるリスクを抑えることができます。

でも、私も人間ですから、日常のストレスや仕事で疲れてしまい、波動が下がってしまうこともよくあります(笑)

そんな時に、私のおすすめは『アロマ』です。

天然100%のアロマエッセンシャルオイル(精油)は、波動も高く、抗菌、殺菌作用があります。

また心身ともに癒してくれます。リラックス効果絶大です。

最近、セラピストの問屋でアロマエッセンシャルオイル(精油)を購入しました。

今、セラピストの問屋では『ウイルスバイバイ祭り』を緊急開催されています。

風の季節の大定番、8種類(ユーカリグロブルスオーガニック、ティートリー、ユーカリラディアータ、真正ラベンダー、AIR CLEANブレンド、ローズマリー、ブラックスプルース)から、お好きなアロマエッセンシャルオイルを4本選べて1870円!

 

抗ウイルス作用のある精油で、かなりお得です。

私は、ユーカリグロブルスオーガニック、ティートリー、AIR CLEAN(ペパーミント、ラベンダー、ラヴィンツアラ、シダーウッドブレンド)、ブラックスプルースの4種類とアロマランプを購入しました。

ウイルス対策のアロマは、少し癖のある香りが多いですが、手持ちのアロマとブレンドしてみると、とても深い良い香りになります。

またアロマの使い方がよくわからないっという初心者の方に、アロマランプがおすすめです。

アロマランプは、手軽にアロマを楽しめますよ。

瀬戸焼の温かい優しい光と、アロマの心地良い香りが部屋中に広がり、本当に癒されます。

 

3300円以上購入すると、1本ブレンドオイルプレゼントでお得です。

このプレゼントのアロマオイルがまたとても良い香りなのです( *´艸`)

私は毎日、加湿器に入れたり、マスクに一滴垂らしたり、アロマスプレーを作ったりしてアロマライフを楽しんでいます。

興味のある方は、是非試してみてくださいね。

【アロマ使用の注意】※敏感肌、アレルギー、妊娠中、授乳中、持病をお持ちの方、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医に相談してください。アロマオイルを使用する際は、注意が必要です。必ずアロマオイルの使用方法、禁忌事項をご確認の上、ご使用ください。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 - 日常