アセンション・光のメッセージ

パワースポット&光の画像を紹介しています。アセンションやスピリチュアルメッセージもお伝えします。

7月7日七夕、織姫の願いを感じ、私たちは美しい地球に生きる。

      2019/07/07

新しい世界へ向かう貴方へ

Mariです。

明日は7月7日です。

7月7日と言えば、七夕ですが、明日はクールアース・デーでもあります。

クールアース・デーとは、みんなが地球を想う日です。

2008年のG8サミットが7月7日の七夕の日に日本で開催されました。

洞爺湖で行われたG8サミットでは、地球環境問題について討論されたそうです。

その事が機となり、毎年7月7日がクールアース・デーとなりました。

これは、ただの偶然ではありません。

私には、7月7日が近づくにつれ、地球環境の大切さを願う、織姫さまの想いが伝わってきます。

ちょうど、このタイミングで地球の鍵穴と言われている仁徳天皇稜が世界遺産に決まりました。

これも、ただの偶然ではないと思います。

私は、織姫さまが、地球環境について『新しい意識を持ちなさい』というメッセージを送ってきているように感じています。

皆さんは、地球環境の為に、何か意識していますか?

小さな事でもよいので、身の周りのできることから、何かしていきたいですね。

私たちに、何ができるのでしょうか?!

地球にやさしいエコな暮らしって、めんどくさい、なんだか難しい、と思ってしまいがちですが、何も思い浮かばない方は、生活をちょっとだけシンプルにしてみると良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

日頃、電気やガスの使用量を減らしたり、一滴の水を大切にしたり、エコバックを利用する、ゴミを減らすなど、環境にやさしいエコな暮らしを、心掛けることが大切だと思います。

まずは、小さな一歩からスタートさせていきたいですね。

一人一人の小さな心掛けが、大きな成果をうみます。

断捨離をして、無駄を無くしていきましょう。

明日7月7日は、皆さんも星空を見上げ、織姫さまを感じながら、地球環境の大切さを再確認してみてください。

今日、仁徳天皇稜が世界遺産に登録されました。

仁徳天皇稜は地球の鍵と言われていますが、地球が新しい時代に向けて大きく動き出しているのを感じます。

【関連記事】仁徳天王陵が地球の鍵穴と言われる理由は?
仁徳天皇稜に隠された秘密、キン肉マンが新しい扉の鍵を握っていた!

新しい時代は、間違いなく、エコやsimpleな生活が主流になると思います。

今日、私達は北陸の白山のお寺をお参りしましたが、そこで護美小僧(ゴミコゾウ)と出会いました。

そこには、『自らのゴミは、自らの手で、それが自然環境をまもる第一歩です。』と書かれていました。

それを見たときに、織姫さまからのメッセージだと感じました。

明日、7月7日に私達は織姫さまの聖地に行き、地球が宇宙のオアシスとして、いつまでも美しい星であるように、お祈りしてこようと思います。

I live with beautiful earth.

素敵な七夕の日をお過ごしください。

スポンサーリンク

 - 瀬織津姫