アセンション・光のメッセージ

パワースポット&光の画像を紹介しています。アセンションやスピリチュアルメッセージもお伝えします。

【アセンション2019年3月】3月3日雛祭りの日に金龍と女神のパワーが降りる

      2019/03/09

新しい世界へ向かう貴方へ

Mariです。

明日は嬉しい雛祭りですね(^^♪

あかりをつけましょ ぼんぼりに
お花をあげましょ 桃の花
五人ばやしの 笛太鼓
今日はたのしい ひなまつり
お内裏様と おひな様
二人ならんで すまし顔
お嫁にいらした 姉様に
よく似た官女の 白い顔
金のびょうぶに うつる灯(ひ)を
かすかにゆする 春の風
すこし白酒 めされたか
あかいお顔の 右大臣
着物をきかえて 帯しめて
今日はわたしも はれ姿
春のやよいの このよき日
なにより嬉しい ひなまつり♬

3月3日は女の子のお祝いの日です。

また桃の節句ともいわれています。

雛祭りは女の子の成長を祝う行事といわれていますが、「桃の節句」は、七草・端午・七夕などと並ぶ五節句のひとつだそうです。

旧暦の3月3日頃に桃の花が咲き、桃は魔除け、邪気を祓う効果があります。

平安時代は、三月上旬の巳(み)の日に邪気を払う風習があったそうです。

昔は、3月3日に水辺で身を清めていました。

女の子だけでなく、老若男女、厄をうつした人形を海や川に流して、身を清め、お祓いし無病息災を願っていたようです。

スポンサーリンク

江戸時代から、5月5日が男の子の節句、3月3日は女の子の節句となり、「桃の節句」「雛祭り」と呼ばれるようになったそうですよ。

そして今年はのひな祭りには、月と金星が大接近します。

3日の明け方、金星と月が寄り添うように昇り、光輝く金星のそばに細い月が並ぶそうです。

もっとも月と金星が近づくのは午前5時前です。

月と金星のパワーの相乗効果で、明日の雛祭りには地球に金竜と女神の統合パワーが更に強くなります。

何だかとてもロマンチックですね。

金龍と女神の統合パワーは、このブログで何度が紹介していますが、究極の陰陽のパワーです。

陰陽のパワーということは、陰の女性と、陽の男性に象徴するように、二つのエネルギーが合わさることによって、創造のエネルギーが生まれます。

地球が新しい時代に入り、私たちはこれから、新しい社会を想像していく、スタート地点に立っています。

金龍と女神のパワーを沢山受けて、皆がハッピーになれる社会を創造していきたいものですね。

私は、子供のころから3月3日になると雛人形を眺めながら、もう春がきたんだなぁ~と喜んでいたのを覚えています。

春になると、多くの植物が芽を出しますが、それは地球全体が新しい事を始めるというエネルギーに満ちている証です。

3月というのは、金竜と女神の創造のエネルギーと地球自体が持っている新しい事を始めるというエネルギーが合わさり、その相乗効果が生まれています。

貴方も未来に向けて何かワクワクする事を始めてみませんか?心に思ったことが、現実になる世界への入口が開かれています。

その前で足踏みをしていたらナンセンスです。

ちょっとだけ勇気をだして、一歩踏み出してみましょう。

貴方がワクワク感を感じる方向に一歩踏み出せば、宇宙の創造エネルギーが流れ込み、貴方の願い事も叶えやすくなります。

暖かい春が来るのが楽しみですね。

皆様、明日は素敵なひな祭りをお過ごしください。

スポンサーリンク

 - アセンション

error: Content is protected !!