アセンション・光のメッセージ

パワースポット&光の画像を紹介しています。アセンションやスピリチュアルメッセージもお伝えします。

カルマを解消させるパワーを秘めている!鳥羽の白龍大明神

   

愛する輝く貴方へ

Mariです。

先月に続き、今月も2ヶ月続けて伊勢、鳥羽へ行くことになりました。

初めは、二回続けて鳥羽に行く予定はありませんでしたが、稚日女命さまの不思議な導きを受けて、急遽鳥羽行きが決まりました。

そのあたりの事からお話します。先月訪れたときは、時間の関係で伊射波神社に行けませんでした。

伊射波神社の近くを通った時に、看板が目に入り気になってはいたのですが、もう日も落ちてきたので、寄らずに帰ってきました。

伊射波神社の看板が妙に頭の中に残っていて、12月に入ると、稚日女命さま、伊射波神社のシンクロが起きました。

更に、十一面観音さまのメッセージがきて、今回の旅は、白滝大明神→彦滝大明神→鯨崎→月読宮→伊射波神社→正福寺の順番で回る事になりました。

先ずは、白滝大明神から紹介します。
白滝大明神は鳥羽の船津というところにあります。

船津という字は、船と書きますが、船がつく地名は、古代UFOが降りてきた場所がおおいようです。

信憑性は、わかりませんが、古代から宇宙と繋がる為の祭祀が行われていた可能性があるとされています。

また、富士の近くにも、泉津【せんつ】という地名があり、富士八湖の1つだった場所で、そこも古代のエネルギーを秘めた重要な場所だと思います。

2ヶ月前に富士の泉津にも訪れているので、富士山と鳥羽が繋がったように思いました。

鳥羽の白滝大明神に到着すると、空に白龍さんが現れ、私たちを温かく迎えてくれました。

はっきりとお顔が写っています。

駐車場から滝の方に歩いていくと、太陽の光が眩しいくらいに降りてきました。

川の方に歩いていき、鳥居を潜ると、巨大な磐座があり、その上には小さな社がありました。


もの凄い宇宙エネルギーを感じました。

スポンサーリンク

その前で、祝詞を奉上すると、宇宙と繋がった感覚になり、大きなエネルギーが体の中に入ってきました。

エネルギーが入ってくると、子供の頃の記憶がよみがえりました。

そして、子供の頃の出来事が、大人になった今にも影響していて、それがカルマだとわかりました。

子供の頃に、何故そんな体験をいたのかがハッキリとして、それを改善する決断をしました。

すると、自分を取り巻いていたエネルギーが、パッと解放されて、体が楽になりました。

カルマが1つ解放されたのだと思います。

私的な見解ですが、白滝大明神には、カルマ解放のエネルギーが降りてきているのかもしれません。

ここは、意識をリセットする場所であり、ゼロ地盤かもしれませんね。

また、磐座の更に奥には、小さな滝があります。昔はTVや雑誌で紹介されて浄化のご利益があり、有名な滝だったようです。

でも、私が行った時は、水の量が少なくて、イメージしていた滝とは違い少し残念でした。

でも、磐座のところは宇宙と繋がる場所で白龍さんもおられ、とてもダイナミックな波動を感じました。

ここはゼロ磁場なのでしょうか。

また、白龍大明神は、『運命の人との愛を育む白龍さん』と呼ばれているそうです。

二人の愛を育てたい方は、白龍大明神のエネルギーに触れてみるのも良いかもしれません。

お参りをすまして、駐車場に向かう途中に、光が射してきて、いくつかのメッセージが降りてきました。

そのうちの1つを紹介します。『神をよく見なさい、神と向き合いなさい。』

そのメッセージを聞いて、内なる神の大切さを改めて認識しました。

神様というのは、自分の外側にいるわけではありません。自分の内側にいる神こそ本当の神様です。

常に自分の内側の神様に意識を向けて、内なる神が何を望んでいるのか自問自答してみて下さい。

自問自答しながら、自分の意思を一致させて生活することが大切だと思います。

そのあと、近くにある鳥羽三女神の1つ、彦滝大明神へ向かいました。白龍大明神と彦滝大明神は陰陽の関係になっているみたいです。

詳しくは、次の記事で書きたいと思います。

スポンサーリンク

 - 神社・仏閣巡り