アセンション・光のメッセージ

パワースポット&光の画像を紹介しています。アセンションやスピリチュアルメッセージもお伝えします。

神秘的な多賀大社のライトアップ2018~神あかり☆結のチカラ~

      2018/11/12

愛する輝く貴方へ
Mariです。

多賀大社のライトアップ『近江多賀 神あかり ~結のチカラ~』を紹介します。


三連休の大安の日に、多賀大社の『神あかり』に行ってきました。

このライトアップイベントは、今年で三回目を迎えるそうです。
スペシャルデーいうこともあり、お多賀さんは凄い人でした。


県外からも沢山の方が来られていましたよ。

神社の境内が神秘的な光に包まれ、とても幻想的でした(^^)


ご神木の香りが漂い、虫の鳴き声、風の音が聴こえる神聖な空間でのライトアップは、本当に美しく風情があります。

多賀大社は、1300年以上の歴史を持つ 神社です。日本最初の神、イザナギノミコトとイザナミノミコトの夫婦神を祀っています。

イザナギさまとイザナミさまは、日本の八百万の神をお生みになった神様でもあり、
伊勢神宮の天照大神のお父さんとお母さんでもありますね。

「お伊勢詣らばお多賀へ詣れ、お伊勢お多賀の子でござる」という歌が昔から伝わっています。

お多賀さんは、伊勢神宮の親にあたります。

でも伊勢神宮のほうがかなり有名ですよね・・・(^_^;

そんな多賀大社で行われるライトアップなのですが、音楽に合わせた色鮮やかな光の演出がとても素晴らしいのです。

スペシャルデーでは、石ころやご神木が音楽とともに光輝き、幻想的な世界が広がります。

天空へと延びる光の柱は、神への敬意を表しているそうです。

スポンサーリンク

流れている音楽を聴いていると、魂に響いてきます。

本殿を参拝した時には、前世の巫女の感覚が蘇ってきてきそうになりました。

なんだか、巫女達の想いが伝わってきて切なく悲しいような、嬉しいような複雑な気持ちになりました。

スペシャルデーの一万個の光る石ころは、多賀の子供達が祈りを込めて作ったそうですよ。

この大地からの光は、子供達の未来への想いが光り輝いています。

 

このライトアップイベントを企画してくれたのは、摂社の恵比須さまのようです。

恵比寿さまからメッセージを受けました。

恵比寿さまは、楽しいことが大好きなようです。

楽しいしく過ごすことこそが、神様とのシンケロニシティを強めます。

楽しい事をどんどんやっていると、本当に運気が高まってきます。

運気が高まるということは、進んでいる道が正しいという恵比寿さまからのサインです。

ここで楽しい事ばかりにする秘訣を教えます。

楽しい事を楽しむことは誰でもできますが、楽しくないときに楽しい事に変換してしまう魔法を使うことが大事です。

楽しくないときに、楽しくない波動を出していると、更に楽しくないことを引き寄せます。悪循環となってしまいます。

なので、ここで魔法を使いましょう。

楽しくないことが起きたら、その問題を解決する事を楽しむことに切り替えます。

自分で問題解決をゲームにしてしまっても良いと思います。

例えば、問題解決をしたら自分で自分にご褒美をあげてみたり、天からギフトが降りてくると思い込んでみるのも良いと思います。

嫌だなという気持ちを、楽しむという気持ちに変えてしまうと、流れがガラッと変わって良いことが起き始めます。

本当に宇宙からギフトが降りてくる時もありますよ。

多賀大社のライトアップには、幻想的な世界を楽しませてくれると同時に、恵比寿さまの楽しみなさいというメッセージが秘められていると思いました。

11月末まで多賀大社をはじめ、近隣の胡宮神社・高源寺・大瀧神社などもライトアップされています。

11/23、24、25の多賀大社の次のスペシャルデーには、食のおもてなしなど様々なイベントもあるようですよ。

11月になると紅葉も綺麗で、また違う雰囲気ライトアップを楽しめますので、是非皆さんも行かれてみて下さいね♪

きっと感動し、心が洗われますよ~o(^o^)o

多賀大社 

~近江多賀 神あかり 結のチカラ~

住所:滋賀県犬上郡多賀町多賀604
期間:2018年9月29日~11月30日
11月23日~25日はスペシャルデー

開催時間:日没~21時
お問い合わせ先:一般社団法人 多賀観光協会 TEL:0749-48-1553

スポンサーリンク

 - 神社・仏閣巡り ,