アセンション・光のメッセージ

パワースポット&光の画像を紹介しています。アセンションやスピリチュアルメッセージもお伝えします。

九州最強のパワースポット☆阿蘇弊立神宮の大宇宙大和神からのメッセージとは?2

      2018/04/27

愛する光輝く貴方へ
Mariです。
前回の記事の続きです。

境内で写真を撮っていると、参拝をしていた方が、私に近づいてきて『神社で写真は撮らないほうがいいですよ』と話しかけてきました。私は、この方の一言に対してとても違和感を感じました。

撮影禁止の所ならともかく、撮影可能な場所での、その一言に少し疑問を感じます。

神聖な場所だから撮らないほうが良いと、親切心で教えて下さったのかもしれませんが、人には皆、価値観というものがあります。

一億人いれば、一億人の価値観があるものです。

私は、美しい自然や光、景色を見ると感動し写真を撮りたくなります。

あまり我欲で撮らないようにはしていますが、自然の美しさに感動し、夢中で写真を撮っていると神たちも喜んでくれ、別次元の不思議なものや今まで知らなかった世界を沢山見せてくれます。

波動写真にはデータが入っています。
写真を見ているとエネルギーを通して、後で色々な気付きを与えてくれるのです。

私たちは、その価値観を尊重する事が必要です。ルールを破っていたり、他人に迷惑をかけているのであれば、注意することも必要なのかもしれません。
それ以外で他人の価値観を否定することは、宇宙の法則に反します。
人の家にズカズカと土足で入っていくのと同じような事です。

スポンサーリンク


でも私たちも、この方と同じような言動を結構とっていたりします。

これから、地球の波動が上がると、こういった言動は今以上に地球の波動に合わなくなります。
私も昔はお節介な事を良くやっていました。
気を付けなければいけませんね(^^;

必要以上に他人の領域に入らないことの大切さを改めて感じました。
意外と三次元的に良い人ほど、親切心で他人の領域に入ってしまい不調和を起こします。

他の神社でも、何も聞いていないのに、知らない方が『こちらの方がパワーがありますよ。こちらの磐座を触ってあげて下さいね』と声をかけてくる方がおられました。どちらがパワーがあるかは、人それぞれ違います。料理にしても、同じものを食べていても、人によって美味しく感じるか不味いと感じるか違います。

宇宙には、正しい間違いはないのです。

人それぞれ学びも違います。
他人の意見・言葉は、参考程度でいいのです。
自分の想いや直感を大事にしてください。

アセンションの時代な大切なことは、しっかりと自分の主張を持ちながらも和合し、他人の領域を侵害しないと言うことです。それが宇宙の愛と調和です。

この2つのバランスを保ちながら、生活する事が魂の波動を高める事に繋がります。

これからは、イシヤが造った支配社会、神を崇める時代は終わります。今、話題になっている女人禁制などもそうですね。
神は全ての生物の中に宿っています。生きとし生けるものは、全て神なのです。全ては対等・平等です。

太陽・月・星・雲・山・川・海・大地などの自然にも全て神が宿っています。

弊立神宮の大宇宙大和神さまのメッセージの通り、『人と神は同じなり』です。

これからは、神人合一の時代となります。
自分を知ること=神を知ることであり、自分の悲しみ=神の悲しみであり、自分の幸せ=神の幸せであり、自分を愛すること=神を愛することでもあります。

まずは、自分自身の内なる神性に気づいてあげて下さい。そして、外ではなく内なる神を信じてあげて下さい。

そうすることで、神人合一となり自己への信念を取り戻すでしょう。

そして真我で自分の人生を生きて下さい。自分らしく自信を持って生きて下さい。

あるがままの貴方は美しいのです。

他人の世界ではなく、自分の世界を生きると、新たな扉が開き、貴方は光の世界を見ることになるでしょう。

そんな事を感じた弊立神宮の出来事でした。
とても深い気付きと学びがありました。

一役買ってくれた、その方にも感謝ですね。

弊立の波動は、弊(金)を立てるエネルギーです。
伊豆の黄金崎のエネルギーで、邪気を祓い清め出てきた金を、阿蘇の弊立のエネルギーで立てる事ができました。それは、黄金の柱が立つと言うことです。

これから現実面で、どう変化していくか楽しみです♪

雪の中、弊立の参拝を終え、駐車場に戻り車に乗ろうとすると、雪曇から太陽さんがお顔を出して下さいました。凄いタイミングです。

内なる天の岩戸開きです!

弊立神宮で正式参拝の時に、大祓詞の書いた紙を頂きました。その大祓の祝詞には、途中『アセエホレケ』と追加された箇所がありました。

※大祓詞の中に、天つノリトの欠文が見えるのは、原点であった皇祖発祥の高天原日の宮が、隠れ宮となったからである。

と最後に記載されていました。

『アセエホレケ』とは神代文字です。

現語では、『阿祖に帰一せよ』という意味出そうです。

全ての魂は、霊的にアソから来て、アソに帰るのですね。生命の循環です。意味深い言葉です。

そして、急いで黒川温泉の宿へと向かいました。道中、雪も止み、徐々に青空となり阿蘇山に太い光の宮柱が立ちました。天地を繋ぐ黄金のお柱です。

阿蘇山の雄大な自然に、天から降りてきた光の柱の光景があまりにも美しく感動し、車をとめて、暫く二人で眺めていました。阿蘇の神々からのご褒美でしょうか。


きっとアソのゲートが開いたのでしょう。

宇宙、北極星から光の存在達が、光の柱を通り、沢山地上に降りてきています。

その日の夜、宿の天文台で星空を眺めました。

 

不思議と夜は、良いお天気になり、夜空を見上げると、シリウス・オリオンなど無数の星でいっぱいです。美しい満天の星空でした。昼間の吹雪で、空気が浄化されたせいか星の輝きが違います!こんな綺麗な星空は、初めて見ました(#^.^#)

(写真は黒川温泉優彩HPより

http://www.yusai.com/sp/index.html)

中でも、綺麗に光輝いていたのが北斗七星と北極星でした。北極星を肉眼でハッキリと見たのは初めてで、北極星とチューニングし、とても感動しました。美しい星空を眺めていると、心が洗われますね。

大宇宙の神々さま、綺麗な満天の星空を見せて頂きありがとうございました\(^-^)/

夜は、黒川温泉や阿蘇の新鮮なお料理を満喫しました。

(上の写真は 黒川温泉優彩HPよりhttp://www.yusai.com/sp/index.html)

ライトアップされた竹林の湯は、本当に癒されました。竹の生命力や大地のエネルギーが、体の中に入ってきて波動調整されます。

そして翌日、全国の神々・八百萬神たちが集まり会議を行ったという『天野安河原』を訪れました。

つづく

スポンサーリンク

 - アセンション, エネルギーシフト, メッセージ, 神社・仏閣巡り