アセンション・光のメッセージ

パワースポット&光の画像を紹介しています。アセンションやスピリチュアルメッセージもお伝えします。

陰陽を結ぶ女神☆菊理媛命さま【白山神社】

      2018/02/28

愛する輝く貴方へ

Mariです。

先日、伊豆の白山神社を参拝しました。

大きな磐座があり、小さな社があります。

参拝すると凄く強いエネルギーを感じました。

目がくるくる回ってしまう…、感じでした。

やはり菊理姫さまの波動は凄いですね~♪

大きく魂を揺さぶられました♪

ご神業の様子をお話します。

伊豆山神社、本殿右横にある白い鳥居をくぐり、山道を歩いて白山神社を目指しました。

少し険しい山道です。

 

この山は修験者が修行をつんだ場所。

日金山、岩戸山を繋ぐ広大な霊山です♪

やっぱ神々しいパワーを感じますね。

白山神社まで約20分かかります。

頑張って登っていると。やっと白山神社の鳥居が見えてきました。

安易に登ると、結構キツイですね(^o^;)

鳥居の奥にある木々や巨石が凄い!!

まさに神域~\(^-^)/

ここは宇宙と繋がる場所ですね!

白山神社が一番パワーがあります!

最強のパワースポットです。

異次元の世界なのか磐座にはピントがあってますが、背景はぶれてます(^o^;)

鳥居の奥の巨大な磐座の上に、白山神社が鎮座しています。

疫病が流行した時、北条の祭主が伊豆権現に祈願したところ、「白山の神威を頼むべし」という神託があったそうです。

そして、一夜のうちに雪が降り積もり、病人が雪をなめると、たちどころに病気が治った為、菊理媛様を祀る白山神社が創立されました。

更に社の奥には、パワーのある磐座がゴロゴロあります。

その上に白山大権現と彫られた小さな石社【御神体】がありました。

白山大権現=菊理媛命さま

スポンサーリンク

菊理媛命さまは陰陽を結ぶ女神です。

日本の初めての夫婦神。イザナギさまとイザナミさまが口論になった時、仲直りさせ縁を結びました。

死者と生者を取り持ったことから生と死を繋ぐ女神とも言われています。

白山神社から、「心の奥のもう一人の自分に気づくサポートをしてくれるのが菊理媛命さま」というメッセージがありました。

もしかすると心の奥のもう一人の自分こそが、本来の自分ではないのでしょうか。

すべては陰陽で成り立っています。

まずは自分自身を内観し、心の奥にいる本来の自分を知ることが大事ですね。

本来の自分に戻るとは母親の胎内(宇宙)にいた状態にリセットすることです。

胎内回帰で宇宙と繋がります。

本来の自分に戻りたい方は、まずは自分自身を知ることから始めてみて下さいね。

きっと菊理媛さまがサポートしてくれますよ。

帰りに気づきましたが白山神社の御神体の所にオーブが写っていました。

菊理媛さまが現れて下さったのでしょうか。沢山の気づきをありがとうございました(^∧^)

菊理媛さまのことについては、また詳しく書きたいと思います(^.^)

■次の記事

>>菊理姫のエネルギーで、瀬織津姫の封印が解けていく!!

スポンサーリンク

 - 神社・仏閣巡り