アセンション・光のメッセージ

パワースポット&光の画像を紹介しています。アセンションやスピリチュアルメッセージもお伝えします。

愛と知恵と美の女神を祀る白濱神社【伊古奈比咩命神社】

      2019/04/02

前回の記事の続きです。

窓から海が見える下田プリンスホテルで日の出パワーを堪能しました【伊豆温泉】

伊豆のパワースポット巡りの旅の2日目は、まず伊豆の守護神を祀る白浜神社を訪れました。

宿泊していた下田プリンスホテルから近かったので、ここからスタートです。

下田プリンスホテルの駐車場の車をとめたまま、白濱神社へ向かいました。徒歩5分でした。

白濱神社は2400年以上の歴史があり、伊豆で最古の由緒ある神社です。

御祭神は伊古奈比咩命、三嶋大明神、見目、若宮、剣の御子です。

正式名は伊古奈比咩命神社ですが、通称白濱神社と呼ばれています。

主祭神の伊古奈比咩命は、三嶋大明神の后神で、愛と知恵と美の女神です。

旦那である、三島神社に祀られている三嶋大明神は恵比寿さんとも言われていて、伊豆七島を造られた海上安全の神様です。

こちらの神社は 西城秀樹さんが結婚式を挙げたことで有名です。

境内には、樹齢2000年を超える巨木があり、神社裏には巨岩があります。

鳥居の前でご挨拶をして境内に入りました。

先ずは拝殿をお参りし、そして拝殿の横にある階段を上がり、上にある本殿に向かいました。

本殿参道入口の左手には末社、二十六社神社があります。
境内社二十六社を総括した神社です。

少彦名命神社、御子神社、應神天皇社、須佐之男命神社、天児屋根命神社、天水命神社、天照皇大神社、級長戸辺神社、木花開耶姫命神社、瀬織津姫命神社、
倉稲魂命神社、豊宇氣姫命神社、経津主命神社、
熊野神社、海津見神社、海津豊玉彦神社、大年神社、
石長比賣命神社、若宮八幡宮、亥神社、大雷神社、
高皇産霊神社、金山毘古命神社、大山祇神社、豊受大神宮

この二十六社、沢山の凄い神様がいらっしゃいます!!ビックリです。

ここでは男性の意識体を感じました。
本殿に向かう道中、光が射してきて神聖なパワーを感じました。


「これより御本殿神域」の立札があり、そこが結界なのか、空気がガラッと変わりました。


そんな神域の参道を歩き、本殿に到着しました。

本殿の前で合掌すると、目の前に光が集結するのを感じ、その光が龍の形になり、更に、龍から観音様の姿に変わりました。
そして「落ち着いていきなさい」というメッセージが聞こえました。

波動の高い人というのは、いつも落ち着いていますよね。落ち着いた生活の中に学びがあり、そして気付きがあります。

魂の進化のためには、平常心が大切です。何が起きても、冷静な自分を保ち、本当の自分と向かい合って生きていくことです。

今の私にピッタリのメッセージだと思いました。
本殿前で立ち合掌すると、心が引き締まるような神聖な波動を感じました。

スポンサーリンク


白濱神社の本殿のお参りを済ませ、次に裏にある白浜に向かいました。

古代祭祀が行われていた場所でもあります。


白浜海岸に行くと、火山灰が降り積もってできた白砂と、澄んだエメラルドブルーの海が目の前に広がっています。


波の音を聞きながら海を眺めていると、心が洗われていきます。
やっぱり伊豆の海はいいですね。

伊豆白浜海岸は、伊豆最大のビーチで、白い美しい砂浜と、エメラルドブルーの海が織り成すコントラストの美しさは、伊豆の海の中でも人気の高い海岸と言われています。

波乗りをされている方も多いです。

巨石(大明神岩)の上に上がり、赤い鳥居のところでお参りしていると、意識が別次元に飛んでいくような感覚になりました。青い空と広大な海に、吸い込まれるような感覚になり、周りが気にならなくなりました。

その場所で祝詞を上げて、そこに降りている光の柱の波動をしっかりと受け取りました。
ふと気がつくと、すぐ後ろに別の参拝者がいましたが、その存在に全く気がつかないくらいに何かに集中していました。とても不思議な数分間を体験しました。

岩の上から見る景色は最高です。



遠いですが、伊豆七島を見渡すこともできます。
初日の出を眺めるスポットとしても有名です。

ふと空を見上げると、太陽の真下に丸い不思議な雲を発見しました。

なんだか鼻の長い顔に見えてきます。

龍神さま?

伊古奈比咩命?

三嶋大明神?

とても優しい波動を感じます。

白濱神社の本殿に向かう参道には、いくつかの立て看板があり、そこにメッセージが書かれていました。
どのメッセージも、心に響くような内容でした。
朝日を見て、感じたこともシンクロしていました。

それがとても印象的だったので、幾つか紹介します。

『朝起きて命があったことに感謝しましたか?』このメッセージを見たときに、本当にドッキリしました。

今朝の朝日を見て感じたことだったからです。

シンクロです。

私たちは、生きていることが当たり前のように考えてしまいますが、良く考えてみれば、命があって、今ここに居られることは奇跡なようなもので、生きていられることに感謝をしなければいけないと感じました。

朝日のエネルギーを受けて感じたことは、太陽神でもある猿田彦さまからのメッセージだったのかもしれません。
三嶋大明神=猿田彦さまなのでしょうか?
お二人とも恵比寿様だと言われていますね。

『科学とは神の創られた世界を説き明かすもの』このメッセージは、とても奥深いですね。


神様のことを考えると、現実をおろそかにしてしまうこともありますが、神を知るためには、現実こそが大事だという意味が秘められているとおもいます。

『他人には優しく、自分には厳しく』時折見かける言葉ですが、改めてこの事を大切にしようと思いました。

人のことをツベコベ言わずに自分磨きをいていこうと思いました。

『勇気があるなら運命を切り拓け』物凄く、パワーを感じるメッセージです。

この言葉を読むと内側から勇気が湧いてきて、何でも出来そうな気持ちになりました。

これは三島大明神、伊古奈比咩命からのメッセージかもしれませんね。

時々読み返して、生きる活力に変えていこうと思いました。

そして、私たちは次のパワースポット竜宮屈へ向かいました。

スポンサーリンク

 - 神社・仏閣巡り