アセンション・光のメッセージ

パワースポット&光の画像を紹介しています。アセンションやスピリチュアルメッセージもお伝えします。

檜原村の九頭龍神社【奥多摩パワースポット】

   

愛する輝く貴方へ

Mariです。

クリスマスから寒波がやってきて、かなり寒くなりましたね。

朝晩の寒さが身にしみます。、これから、この冬一番の寒気が流れ込む見通しで、更に年末は寒くなるようですので、体調を崩さないようご自愛下さい。

皆さん、冬至、蟹座の満月、クリスマスは楽しめましたか?

私は、この連休、東京の奥多摩へ行ってきました。

今回、奥多摩の檜原村に鎮座する九頭龍神社へ導かれました。

関東の九頭龍神社というと箱根を思い浮かべる方が多いと思います。

関東の九頭龍神社は箱根だけでなく檜原村数馬にもあります。

私たちは中央高速道路を使って上野原ICから九頭龍神社を目指しました。途中道中は、秘境的な風景となり、大自然の山々の波動を受けながら走りました。

九頭龍神社へ近付くと、前日の雨模様から一転し、陽が差して来ました。

神社前にある小さい駐車場へ停めて、神社へ向かいました。

鳥居の前でご挨拶をし、手水舎の前に立つと、九頭龍さまが降りて来たのが分かりました。

空からか、山からか、近くの九頭龍滝からか、どこからやってきたのか、はっきりと明確ではありませんが、

手水舎のところで急にエネルギーが変わり、九頭龍さまの波動を感じました。

九頭龍大神は、雨乞いの神、縁結びの神、生命の神として昔から信仰されています。

手水舎で口と手を清めると、

手水舎の水がキラキラと輝き、青い光を近くに感じました。

「九頭龍さまは青いエネルギーを放つの?それとも水神さまも一緒に降りて来たの?」と思いました。

昨日から青いエネルギー体が、私達のところに来られているのか、青い光をよく見かけます。

昨晩は、偶然にも渋谷のイルミネーション、青の洞窟を楽しみました。

手水舎の不思議な光に包まれながら、九頭龍神社本殿の前で合掌し、祝詞をあげると、エネルギーが頭上で螺旋状に渦巻き、身体の中に納まりました。
そして周りがキラキラ輝き出しました。

スポンサーリンク

私は、ブルーの光は、水神さまのエネルギーのような気がしました。ここは、とても強いエネルギーの神社ですね。

九頭竜神社に芸能人の方やスポーツ選手の方も、ご利益を求めてお参りされているようです。

強いエネルギーの神社なので、お参りする前に心の準備が必要だと思います。

お参りする前に心の邪心や欲をしっかり祓いましょう。

邪心を抱えたままお参りすると、九頭龍さんのエネルギーをしっかり受け止められませんし、邪心が反応して悪いものが吹き出してしまうことがあります。

悪いものが吹き出すと、自分をコントロールする力が弱ってしまい、色々とぶれてしまうので注意しましょう。
お参りの前に自分で祓っておくことがポイントです。

また、九頭龍さんのエネルギーをしっかり受け取った場合も、自分の魂を高める為に、色々な試練が起きることがあります。

その場合は試練を乗り越えることで、九頭龍さんのエネルギーを自分のものにすることが出来ます。

ただ、試練を乗り越えるには、辛い思いを伴うので、それなりの覚悟が必要です。

試練は、神社に訪れる前後に起こります。

九頭龍神社に行く前後に起きたら、それは九頭龍さまからの学びだと思って、しっかりと受け止めましょう。

私は今回、九頭龍神社に行く前日に、ICカードを落として無くしてしまいました(笑)

12月に入って違うICカードを2回も落としています。(^_^;

しっかりとお財布に入れておけば良かったのに、うっかりポケットに入れてしまい、落としてしまったようです。

幸い1回目は、誰かが拾ってくれて戻ってきました。2回目は被害額は少なく良かったですが・・・

今回は宇宙からの警告です。

身だしなみの乱れは、心の乱れ。

大事な物を無くすのには、何か理由があり大事なメッセージが隠されています。

トラブルや事故が2回以上続けておきる場合は、宇宙からのサインです。

無くした物に邪気が入り落としてしまった場合もありますが、自分の都合の良いように捉え、流してしまうと、

大きなトラブル、大きな事故へと繋がってしまいます。

どんなトラブルも自分自身に原因があります。

小さいうちに、しっかり受け止め内観し、自分自身を改善をしておきましょう。

私も、しっかり内観し、これからは大切なものを落とさないよう気をつけたいと思います。

お参りが終わった後に、境内で周りの山々を眺めていると、九頭龍さんからのメッセージを感じました。

『一周回って来たな。今ここ、今ここが全てなんだよ。分かっただろ。』

このメッセージの意味を私なりに解読してみると、人生には良いことも悪いことも起きます。そのすべてが繋がっていて、出来事の裏には、学びが隠されています。

神社巡りで大切な事は、そこの神様の波動に触れて、その隠された学びに気がつき、自分を改善することです。

そうすることで、自らの波動が高まり、進化していきます。

今まで、沢山の龍神さまのいる聖地を回ってきて、沢山の龍神さまの波動に触れて、色々な学びをしてきました。

今回、九頭龍神社を参拝して、1つの括りとして、学びの集大成が出来たと思います。

今ここにいるという事は、今まで起きた事は全て意味があり繋がっていて、今ここにいるということを実感しました。

今ここにいるということは、過去があり、未来があり、今があるということです。

今までの過去の学びが全て繋がっていて、今があります。

そして未来へ繋がっていきます。その時の流れをとても感じました。

また今を変えると、過去、未来も変わるのだと思います。

パラレルワールド。

今、この瞬間を思いっきり楽しみたいですね♫

そして、私は九頭龍の滝、奥多摩湖へ向かいました。

スポンサーリンク

 - 神社・仏閣巡り ,