アセンション・光のメッセージ

パワースポット&光の画像を紹介しています。アセンションやスピリチュアルメッセージもお伝えします。

九頭龍大神と瀬織津姫を感じた箱根芦ノ湖への旅

   

前回の記事の続きです。

箱根・芦ノ湖ホテル『はなをり』、神山&九頭龍のパワー温泉でゆっくりと♪

大型台風19号が通過する前に、箱根の九頭龍神社を参拝し九頭龍大神にお会いしてきました。

今回は2度目の訪問です。

前回、箱根の聖地巡りをした時は、神々しいホワイトエナジー、霧に包まれて、物凄く神秘的でした。

龍神さまの波動も凄く、素晴らしい体験をさせて頂きました(^^♪

そして、今回も沢山の龍神さまのエネルギーを感じさせていただく事ができました。

龍神さまのエネルギーを受けると、心の中のモヤモヤが消えて、前向きな気持ちになります。

私の中で感じる瀬織津姫さまのエネルギーと九頭龍大神のエネルギーが共鳴しました。

2つのエネルギーが渦になって、躍動しているのを感じました。

参拝から戻った次の週のことです。大変なことが起きました。

台風が箱根を襲い、早川が氾濫危険水位を越し、芦ノ湖の水が溢れて水害が起きました。。

この台風19号で被害を受けた方々には、お見舞い申し上げます。

ただ、スピリチュアル的なお話しをすれば、早川は瀬織津姫であり、芦ノ湖は九頭龍大神です。そして、自然現象は神です。

これも意味のあることなのです。

私は最近の異常気象を受けて、あることを考えさせられます。

それは、自然と人との不調和です。

異常気象の根本的な原因は、私たち人間が自然を破壊してきたからではないでしょうか?

今一度、自然との調和を考える時が来ているように思います。

スポンサーリンク


私が日頃気になっているのが、車の排気ガスです。

生活の中で何かと車を頼っていますが、近所のコンビニへ歩いていけば、排気ガスを出さずに済みます。

また不要なものを買うことだって、自然破壊です。

その商品がお店に運ばれるまで、車が使われて排気ガスを出しているからです。

車が駄目という話ではなくて、本当に必要な場面で車を使えば良いではないでしょうか。

車の一例を挙げましたが、私たちの足元には、こういうお話がゴロゴロしていると思います。

今すぐに、私たちに出来る自然を守ることの1つが、余分な行動と余分な持ち物を無くすだと思います。

シンプルが一番です。

今、龍神さまのエネルギーの渦と瀬織津姫さまのエネルギーの渦が1つになって、人々の古い価値観のお掃除が始まりました。

2019年もあと2か月で、年末は大祓の時を迎えます。

この時期、自らの生活を見直して、「余分」を捨てていきましょう。

またシンプルにすると、良いことが起きます。

神様や精霊たちは、シンプルなことが大好きです。

余分なものを捨てて、シンプルに生きれば、人生がキラキラ輝き始めます。

外の出来事は、内面を映す鏡と言います。

内面が散らかっていれば、行動や持ち物も散らかってしまいますので、私は最近しっかりと内面のお掃除をすることにしました。

九頭龍神社を参拝して、後日、感じたことを冒頭に書きました。

ここからは、今回の九頭龍神社参拝の様子を紹介します。

スポンサーリンク

9月29 日、【箱根】九頭龍神社参拝

この日は、天気予報では大雨の予報でしたが、朝起きたら曇り空でした。

九頭龍神社まで、ホテルから30分ほど歩かなくてはいけません。

雨が降る前に、九頭龍神社へ行こうと、急いで宿泊した「はなをり」で朝食をいただきました。

運よく席も芦ノ湖が見渡せる窓際に座ることができました。

窓から芦ノ湖を眺めてみると、上空には鱗雲がうかんでいます!!

鱗雲から芦ノ湖の龍神さまの目を感じました。

龍神さまに見られているような気がしました。

そして部屋に戻り、出かける準備をし、窓を眺めると、また芦ノ湖の龍神さまが現れました。

なんだか「九頭龍神社に早く来なさい」と言われているような気がして、ホテルから歩いて急いで九頭龍神社に向かいました。

箱根九頭龍の森、セラピーロードを歩いていると、みるみる空も青空になっていき、光が降りてきました。

私達はレインボーの光に導かれ、白龍神社に到着しました。

こちらの白龍神社も2度目の参拝です。

前回来た時も、左側の芦ノ湖から、龍神さまが上がってきたのがわかりました。

今回も同じ感じです。

拝殿の前で、手を合わせ参拝すると、芦ノ湖の波の音がだんだん大きくなりました。
バシャバシャと波打ってきて、芦ノ湖の意識体が上がってきたのがわかりました。

ここは、芦ノ湖と繋がるゲートがあるのかもしれません。

そして、さらに奥にある九頭竜神社へ向かいました。

今朝の天気予報では、箱根は一日雨マークでしたが、芦ノ湖では鱗雲の隙間から太陽さんが顔を出してくれています♪

芦ノ湖の湖面もキラキラ輝きだしました。

まるで生きているかのようです。

そして光の道を歩き、目的の九頭龍神社に到着しました。

こちらは龍神の親玉、九頭竜大神が祀られています。

箱根の九頭龍さまは最強の龍神さまです。

九頭龍神社を参拝すると、強烈なエネルギーがスパイラル状で降りてきました。

九頭龍さんのパワーは凄いですね。

そして手水社で手を清め、近くにある弁財天社へ向かいました。

ここは、奈良時代、箱根山の霊場、堂ヶ島(早川)に天女が降臨し、その地で近世に至るまでお祀りされていました。
明治から政府の政策や自然災害の影響により鎮座地がかわり、昭和30年代この地で祀られるようになりました。

ご祭神は市杵島姫命(いちきしまひめ の みこと)です。

早川の堂ヶ島に降臨した天女とは、瀬織津姫さまではないでしょうか。

前回お伺いした時も、ここでとても癒されたのを覚えています。

弁財天社の鳥居は、芦ノ湖にあります。

このラインが社殿と芦ノ湖をつなぐレイラインになっていて弁財天さまが通られる道です。

ここから波音を聞いてると、心が洗われ瀬織津姫さまを感じます。

水がキラキラして綺麗( ^^) _U~~

龍神と女神の統合の波動です。

やはり芦ノ湖でも龍神さまと女神(天女)さまの深い繋がりを感じました。

そして九頭龍神社を後にしました。

遊歩道を歩いて戻ると、お腹がすいたので、芦ノ湖の近くにあるシチューとカレーのお店『湖亭』でお昼にすることにしました。

シーフードカレーを頼みました。


美味しかったですよ(^^♪

私たちは、このあと箱根神社に向かいました。

つづく

スポンサーリンク

 - 神社・仏閣巡り