アセンション・光のメッセージ

パワースポット&光の画像を紹介しています。アセンションやスピリチュアルメッセージもお伝えします。

【2019年2月5日水瓶座の新月】運気が変わる時。運気を上げる秘訣は?

      2019/02/10

新しい世界へ向かう貴方へ
Mariです。

今日は、暦の上では春が始まる立春ですね。

立春の日に相応しく、今日、琵琶湖では朝からお昼まで大きな虹が出ていました。

とても綺麗でしたよ。新しい門出を天界が祝福してくれているようですね。

まだまだ、寒い日が続いていますが、今日から少しずつ春めいた気温に変わっていくのでしょう。

昨日、私は大阪のほうへ出掛けていましたが、チラホラ梅の花が綺麗に咲いているのを見かけました。

梅の花が咲き始めると、春の始まりを実感しますね。

また明日は、旧正月でもあり水瓶座の新月です。

新しい一年がスタートします。

昨日の節分でしっかり邪気を払ったかたは、明日から良いスタートを切ることができるでしょう。

水瓶座の新月は、改革、ひらめき、自由、未来志向、オリジナリティにとんだエネルギーに満ちた星座です。

新年が始まるタイミングなので、運気が変わります。

水瓶座のエネルギーを上手に取り入れることで、良い方向へ運気を変えていきましょう。

運気が変わるタイミングというのは、良い方向にも変わりますし、悪い方向にも変わります。

悪い方向に変われば、事故にも起こりやすくなりますので、注意しましょう。

新月のエネルギーを使えば、運気を良い方向へ変えやすくなりますので、水瓶座のキーワードである、改革、ひらめき、自由、未来志向、オリジナリティなどを意識してみると良いと思います。

また水瓶座は、社会常識や固定観念に縛られず、自由な発想をする星座です。

自分のからを破って、今まで出来なかったことに挑戦したい方は、このタイミングを活かしましょう。

スポンサーリンク

日本人の意識の根底には、皆と一緒という固定観念が眠っています。

ある意味、協調性ごあり、良いことですが、一方では斬新さに欠けたりオリジナル性が弱まってしまいます。

近年、地球の波動の上昇と共に、日本人の固定観念のも変化してきていますが、しかしまだ心のどこかに常識を重んじなければいけないという思考が眠っています。

なので、これから一年間の目標を立てるのであれば、斬新な内容を入れて見ると良いと思います。

斬新な目標を持つことで、人はそこに向かおうとしますので、その障害となる固定観念が、少しずつ壊れていきます。

固定観念は、超分厚い壁なので、壊そうと思ってもなかなか壊せません。

びくともしません。

びくともしない固定観念の壁を目の前にすると、『もういいや~』と諦めてしまうことが多いですが、目標をもって、そこに向かおうとする度に、固定観念の壁を叩いていると、少しずつ崩れて、最終的にその壁を崩す事が出来ます。

急流の水の流れが岩に穴をあけることもあります。

斬新な目標を持って、あきらめずにそこに向かおうとしていれば、貴方は必ずゴールに辿り着く事が出来るでしょう。

それが水瓶座の女神に教わった願いを叶える秘訣です。

是非、貴方も試して下さいね♪

関連記事

【アセンション2019】節分と立春の運気を上げる過ごし方

019年、願い事が叶う方位と恵方巻の食べ方【開運の秘訣】

スポンサーリンク

 - アセンション, メッセージ

error: Content is protected !!