アセンション・光のメッセージ

パワースポット&光の画像を紹介しています。アセンションやスピリチュアルメッセージもお伝えします。

蟹座の満月と心の浄化☆立木観音

   

愛する輝く貴方へ
Mariです。
4月30日は蟹座の満月でしたね。

4月の満月は幸福を呼ぶピンクムーンと言われています

夜空を眺めていたら、お月さまの下にラッキー星の木星が光り輝いていました。

蟹座の満月は、水の要素が強く『破壊と再生』、『蘇り』『新たな変化』を意味するそうです。

『破壊と再生』だなんて、何だか瀬織津姫様を感じますね。

皆さんは、蟹座の満月の日どのように過ごされましたか?

私は満月の前日ですが、瀬田川沿いにある立木観音に行ってきました。

佐久奈度神社の少し上流にあります。

立木観音は、厄除けで有名ですね。

815年に公法大師空海が建立しました。

こちらの800段程の階段を登っていきます。

心臓破りの階段です(^^;

キツくて、運動不足の私は息切れしまくりで足ガクガクでした(笑)

立木観音の由来は、瀬田川の鹿跳渓谷辺りで、空海が対岸に光り輝く霊木を発見し、向かおうとしましたが、瀬田川の流れが激しく渡れません。

すると白い鹿が現れて空海を背中に乗せ、瀬田川を跳んで光り輝く霊木に導いてくれました。

その後、白い鹿は観音菩薩に姿を変え、空へ消えて行ったそうです。

そして空海は、その霊木を立木のまま彫り、等身大の観世音菩薩像を造りました。
そして、お堂を建て安置したのが立木観音の始まりです。

スポンサーリンク

植物もイキイキしてて気持ちが良いですね。

800段程の階段を登り、本堂に着くと御茶所があり、温かいお茶と昆布茶と柚子茶が頂けます。

頑張って階段を登った後の、柚子茶は最高に美味しいですね。

息切れで乾燥していた喉が潤います(#^.^#)体の細胞から喜んでいます。

柚子茶の美味しさに、とても幸せを感じます。

そういった日頃の小さな幸せが大事ですよね。

でも本当は、本堂の観音堂をお参り後に、心落ち着かせて頂くほうがいいようです。

本堂お参り後に、更に奥にある奥の院へ向かいました。

奥の院にたどり着くと、黄金の夕陽が射してきて素晴らしい波動で、とても幻想的な光景でした。

日が落ちてきたので、急いで階段を降りて立木観音を後にしました。

駐車場に戻ると、瀬田川の水が勢い良く流れています。

もう少し下流に、観音さまの化身、白い鹿が現れたという鹿跳橋あります。

白い鹿は観音様の化身、瀬織津姫さまでもあるのでしょうか。

鹿跳橋辺りは、川幅が狭く川の流れも急に激しくなる場所です。瀬田川景勝地の1つです。

何とこの辺りで、砂金・トパーズ・水晶・サファイアが採れるそうです!ビックリです。瀬田川で金が採れるということは、それだけ浄化力が凄いのでしょう。

流れが速いほど浄化のパワーが凄く、水も滞ると濁ります。

伊豆金山での、砂金採り体験の時も、円を描きながら皿を回し、余分な砂(邪気)を取り金が出てきました。

瀬田川の水も螺旋に渦を巻きながら流れいます。

まるで龍の鱗のようにも見えます。

渦、円の動きは自己浄化を意味しますね。

瀬田川は、全ての穢れを浄化し、洗い流しています。

川の流れを見ているだけで、気持ちがスッキリしました。

水自身も円を描きながら浄化され、本来の自分を取り戻しているのでしょうね。

やはり大祓祝詞に登場する、佐久那須太理に落ち多岐つ、速川の背にます瀬織津比売と言ふ神の浄化力は凄いです!

スポンサーリンク

 - メッセージ, 浄化, 瀬織津姫

error: Content is protected !!