アセンション・光のメッセージ

パワースポット&光の画像を紹介しています。アセンションやスピリチュアルメッセージもお伝えします。

インナーピースって何?自分の中の●●●と繋がること?

   

新しい世界へ向かう貴方へ

Mariです。

インナーピースを知ってる?

今、トレンドですよね。

「内なる平和」という意味です。

テニスプレーヤーの大さかなおみちゃんは、試合中にインナーピースに達すると言います。

スポーツで言われるゾーンと似たようなもので、インナーピースに達すると何も気にならなくなり、集中できるそうです。

まさに無心の極致なんですよね?

実は私も時折、似たような状態になります。

インナーピースに達するには、どうしたら良いのか?

それは精神力を磨くことだと思います。精神を磨き、自らの魂の波動が高まると、インナーピースを感じやすくなります。

一般人は無理?インナーピースを感じない?

インナーピースというと、凄くハイレベルなお話に聞こえてしまいます。

修行僧や一流スポーツ選手が体験する世界かな、と思ってしまいます。

確かに精神的レベルの高い人が体験することかも知れませんが、私たち一般人も無関係という訳ではありません。

ごはんを食べるのを忘れて、夢中になって何かに取り組んだ経験が誰にでもあるか思います。

私はこういう体験もインナーピースだと考えます。

精神的レベルの高い人は、自分の感情を上手コントロールして、インナーピースの状態へ持って行くのがスムーズなんだと思います。

また、瞑想などで感じる無の状態や!それに近い状態もインナーピースだと思います。

好きなことをしていて、それに没頭している状態もインナーピースですね。

私は瞑想していると、自分の中心に平和な世界が広がるのを感じます。

スポンサーリンク

また、自然の中に出かけて行って、太陽の光を受けたり、滝や川の水の流れを見るのが大好きです。

その時も自然と無になって、ハートチャクラ

あたりいっぱいに、愛と平和を感じます。

時間が経つのも忘れてしまう感じです。

スピリチュアルな視点からインナーピースについて

最後に、スピリチュアルな視点から、インナーピースについて、感じてることをお話したいと思います。

人間は、普段の生活のなかでは、色々な煩わしさに追われて、本当の自分を見失いがちです。

また、仕事などで目標を達成しようとすると、肩に力が入って、自分のペースを乱してしまいます。

そんな時は、インナーピースを感じることは出来ません。

インナーピースは、心の中に広がる小宇宙のようなもので、静寂とクリエイティブなエネルギーに満ちた空間です。

だから、荒々しい波動を出していると、インナーピースには繋がりません。

インナーピースと繋がるには、自らの自我の波動を静寂にすることが大切です。

何かルーティンみたいなものを作っておいて、ある決まった動作をしたら静けさを思いだすように、習慣づけをしておくと良いかもしれません。

どんな状況の時でも落ち着いた自分に意識的に持っていけるように、色々と工夫をしていきましょう。

自我が静寂を取り戻すと、心の中の小宇宙と繋がって平和を感じると同時にクリエイティブなパワーが使えるようになります。
それがインナーピースだと思います。

まとめ

インナーピースとは自分の中の小宇宙と繋がることです。本当の自分を大切にしましょう。

スポンサーリンク

 - メッセージ