アセンション・光のメッセージ

パワースポット&光の画像を紹介しています。アセンションやスピリチュアルメッセージもお伝えします。

2018年5月アセンション、人々の自然への意識の高まりを感じます。

      2018/05/19

愛する輝く貴方へ

Mariです。

『アカハナマ、イキヒニミウク、フヌムエケ~♪』

アワの歌の出だしです。

美しい音調が素敵で、とても癒されます。

『アカハナマ』とは、アカハナ=「赤い花」です。そばの花のことらしいです。

そして、マ=「不思議な力」です。そば粉には不思議な力が宿ります。

また、そばの花の花言葉には、「貴方を救う」という意味もあるそうです。

最近、アワの歌を歌うと、巫女さんの姿が浮かびます。

昔、巫女さんは、アワの歌を歌って、地球に宿る不思議な力へアクセスし、地域の人を守ることをしていた姿が浮かびますo(*⌒―⌒*)o

以前ある方から、あわの歌はワカヒルメさま、セオリツヒメさまの想いが込められていると聞いたことがあります。

全てのものを統合させるパワーもあるのでしょうね♪

スポンサーリンク

今、地球に宿る不思議な力を感じる時です

2018年も5月に入り、地球は色々と変化を見せています。アセンションは進みます。

私は、ゴールデンウィークに香取神宮、鹿島神宮、御岩神社、泉神社、大洗磯前神社と神社めぐりをしました。

どこも素敵な神社でした。

良いご神業ができたと思います。

ご神業からかえってきて、今思うことがあります。

それは、全ての神社で感じたことが、「地球に宿るパワーと繋がる大切さ」です。

香取神宮と鹿島神宮では要石があり、(波動的に)地球の核と繋がるイメージが浮かびました。

そして、御岩神社では、宇宙から光が降りてきて、天と繋がるイメージが浮かびまいた。

大洗磯前神社の海岸にある鳥居の前では、海と繋がるイメージが浮かびました。

今回は、天と地と海を繋いがご神業だったのだと思います。

天と地と海からパワーと頂き、とてもリフレッシュできたゴールデンウィークとなりました。

私が、地球アセンションが進む中で大切にしているのは、地球との繋がりです。

地球の源の活力と繋がることを意識しています。

神社や聖地で、アワの歌を唱えると、光が降りてきて、地球との繋がりを感じます。

ちょっと感じたことを書きました。

スポンサーリンク

アセンション時代、自然に目覚めることです

アセンション時代、今、自然に目覚めることが大切だと思います。

山、川、海、空気、光、自然をもっと感じていたいですね。

私はとくに水の流れを見ると、自然を感じます。

水は凄いパワーを秘めています。

最近は、水に強さを感じます。

水は、全てのものを流してしまうパワーを秘めています。

そして、水は、岩にも穴を開けるパワーを秘めています。

強く、そして、柔軟なのが水です。

水の流れを見ていると、体にパワーが入って来ます。

そして、自然と繋がる感覚があります。

自然と繋がると色々なものが見えて来ます。

心が浄化されて、色々な気付きがあります。

その気付きこそが大切だと思います。

自然と触れていると、自分の進むべき道も見えて来ます。

水は、神さまです。

平和と静けさ、他人を受け入れる心を教えてくれます。

水を意識すると、水が神さまの似姿となり、力に満たされます。

2018年5月、地球の波動が高まり、人々の自然への意識が高まっているのを感じます。

地球の鼓動を感じてください

2018年5月、ゴールデンウィークが過ぎ、地球の波動が大きくシフトしました。

人々の自然への意識が高まりを感じます。今、地球へ意識を向けてください。

そして、地球の鼓動を感じてください。それが大切な気がします。

地球との共生の時代が本格化していますね。

自然を意識する人、自我で自然を疎かにする人、その差がはっきりしてくると思います。

宇宙からのエネルギーを引き込み、スマートに生きるには、地球の鼓動を感じることです。

この時期、それを意識していますo(*⌒―⌒*)o

スポンサーリンク

 - アセンション