アセンション・光のメッセージ

パワースポット&光の画像を紹介しています。アセンションやスピリチュアルメッセージもお伝えします。

【蠍座の満月2019年5月19日】『令和』初めての満月で勝利のパワーを掴もう!

      2019/05/20

新しい世界へ向かう貴方へ

Mariです。

2019年5月19日『蠍座の満月』がやってくる

明日は5月19日6時11分は、蠍座の満月です。

新年号『令和』になって初めての満月を迎えます。

蠍座のキーワードは、『ゼロからのスタート』『変容』『絆』『破壊と再生』『生まれ変わり』『改革』『真実』などの意味があります。

あらゆる物事の急所を見抜くパワーを秘めています。

また、お釈迦様が悟りを開いた五月の満月は、天界と地上の間に通路が開き、天界からひときわ強いエネルギーが地上に降り注がれると言われています。

スピリチュアル的には、特別な満月で、毎年、5月の満月の前後の夜に、インドやタイ、スリランカなどの世界各地で『ウエサク祭』というお祭りが行われます。

日本でも京都の鞍馬寺で『光と水と聖音の祭典☆五月満月祭(ウエサク祭)』が行われますよ。

今年は5月18日の夜です。

こちらは、鞍馬五月満月祭の過去の記事です↓

五月満月祭~金星から鞍馬山に降り立ったサナートクマラの役目とは?~

明日は、ひときわ強い『覚醒のエネルギー』が地球に降りてきますので、皆さん万全の状態で宇宙からのギフトを受け取ってくださいね。

宇宙エネルギーをしっかり受け取り、体内に蓄えてください。

雨や曇り空で、満月が見えなくても、確実に満月のエネルギーは降り注いでいます。

そういう時は、感情バランスが崩れやすくなります。

最近、ヒステリックになりがちだったり、心がモヤモヤしていたり、何だか気持ちがスッキリしない方は、今日までに不必要なマイナスエネルギーを手放しましょう。

今までの生活習慣なども見直してみるとよいでしょう。

無駄な時間の使い方をしている方は、このタイミングで習慣を改めておくと良いと思います。

スポンサーリンク

蠍座の満月パワーを、味方につけ勝利を掴みとりましょう。

蠍座の満月パワーを受けると、古いものが浄化されて、波動が新しく入れ替わるので、個人的にも、社会的にも、何か大きな変化があるかもしれませんね。

そんな時こそ、自分を強く持ち、何が起きても、プラスになると言うことを信じることです。

感情的にならずに、平常心を保つことが大切です。

そして、自分の内なる神の声に耳を傾けて、行動してみてください。

また満月酔いで、頭痛や吐き気や気分が悪いなどの体調不良になったら、

満月のエネルギーに、体が反応しているだけかもしれません。
そんなときは、無理をせず1日リラックスして満月の日を過ごしましょう。

地球も、さらに変容していきます。

新年号『令和』となり、日本のカギが開かれ、今まで隠されていた真実が浮かび上がってきます。

今まで、表に出ていたものが裏となり、裏に隠れたいたものが、表に出ます。

これから大きくひっくり返りますので、しっかり天、地との波動を合わせ、振り落とされないようにしましょう。しっかりシートベルトをしめてくださいね。

そして2日の満月のパワーを、有効に利用していきましょう。満月というのは、何が変わるタイミングですし、自分を変えるにも絶好のタイミングです。

心の執着を手放し、蠍座の満月を上手に使って、新たな自分へと生まれ変わりましょう。

明日は、どんな満月の日になるか楽しみですね♪

P.S.
蠍座の満月の波動は、負けず嫌いのパワーを秘めています。

自分の目標に向かって、頑張っている方は、このエネルギーを取り入れると、前に進む力が強まると思います。

前を向いて、目標に向かって進めば、必ず結果はがついてきます。蠍座の満月パワーを、味方につけ勝利を掴みとりましょう。
 

スポンサーリンク

 - 浄化