アセンション・光のメッセージ

パワースポット&光の画像を紹介しています。アセンションやスピリチュアルメッセージもお伝えします。

本音を大切にしてね♪[初心者向けスピリチュアル入門]

   


 

愛する輝く貴方へ

Mariです。

Mariの「初心者向けスピリチュアル入門」の第2回目です\(^-^)/

「本音を大切にしてね♪」という話です。

貴方の本音は、神そのものです。

本音こそが神意識です。

神意識を大切してくださいね。

本音を呑み込んではいけません。

本音は、キチンと言葉にしてくださいね♪

言葉にすることで、内なる神と貴方が結ばれます。

そして、本音から来る思いは、行動へ移しましょう。

行動に移すことで、神さまを現実にあらわしたことになります。

内なる神との繋がりが強くなります。

スピリチュアルでは、ここが凄く大切です♪

スポンサーリンク

「本音」と「自我の思い」とは違います

「本音」と「自我の思い」は違います。

※自我の思いとは、表面意識(普段の生活する意識)のことです。

「あれがしたい」「これがしたい」というのは自我の思いです。

本音ではありません。

本音とは、心の底からの思いです。

まずは、この区別をしっかりと付けましょう。

本音が分からない時は、自我の思いを捨てて行きます。

自我の思いをとことん捨てて行くと、本音が顔を出します。

例えば、「年収1000万円のイケメンと結婚がしたい」という自我の思いを捨てて行くと、「私のことを本当に愛してくれる男性と結婚したい」という本音が顔を出したりします。

スポンサーリンク

本音で生きると神さまと繋がる!!

本音が見えたら、本音のみで生きましょう。

逆に、本音と違うことは口にしないことですし、行動に移さないことです。

例えば、凄く見たい映画があったとします。

「絶対に、絶対に、映画館で見たい!!」と心の底から思いました。

友達数人に声を掛けて「一緒に行こう」と誘ったら、「ごめんね、用事があるから行けない」と全て断られてしまいました。

そんな場面では、どうしますか?

諦めますか?

でもね。

神意識で生きるなら、「一人でも映画館へ行こう!!」と決心することです。

そして、行動に移すことです。

また、逆の例をお話しします。

ある日、会社の同僚から、「仕事が終わったら、ご飯を食べて帰ろう?」と誘われたとします。

しかし、タイミングが悪く、その日は帰宅後に、観たいテレビ番組がありました。

そんな場面では、どうしますか?

神意識であれば、テレビ番組を優先します。

友達には悪いですが「ごめんね。またの機会に行こうよ。」とはっきりと断ります。

これが本音で生きるということです。

自分の本当の思いのまま生きることが、本音で生きるということです。

本音と生きていると、宇宙の恩恵を受けます

本音で生きていると、不思議なことに気付きます。

本音で思ったことを行動に移すと、ワクワクするしスムーズです。

映画館にすんなり到着したり、良い席だったり、料金の割引があったりします。

また、友達からの食事の誘いを断っても、返ってその方が良かったり、その後、別の機会に友達と有意義な時間が過ごせたりします。

宇宙の流れに乗ると、こんな感じです。

宇宙の恩恵を感じることが多くなります。

本音を大切にしてください。

本音とは神意識ですし、神意識を優先すれば、宇宙の流れに乗ってスイスイと物事が進みます。

時間の流れもスムーズになり、まわりに人とも調和しますo(*⌒―⌒*)o

本音を大切にしてね♪

前回のMariの「初心者向けスピリチュアル入門」の第一回で「因果応報」についてお話ししました。

「因果応報」と「本音」はスピリチュアルの基本です。

この2つを大切にしてください。

自分に起きる出来事を「因果応報」で考え、「自分の本音」を大切にしたら、それだけで、貴方の魂の波動が急速に高まります。

内なる神との繋がりが強くなり、神さまと共に現実を生きるようになります。

そして、何かあるごとに、貴方は確実にステップアップし、幸福度を増していくことになります。

また、本音を大切していると、気が付くと神と一体化していると思います。

チャネリングという低いレベルではなく、高いレベルと神と繋がる存在となります。

スピリチュアルを志したら、本音を大切にしてください。

本音のまま生きてください。

それはあるがままに生きるということで、貴方の本当の姿です。

幸せに輝く貴方となります\(^-^)/

スポンサーリンク

 - 初心者向けスピリチュアル