アセンション・光のメッセージ

パワースポット&光の画像を紹介しています。アセンションやスピリチュアルメッセージもお伝えします。

10月1日のスピリチュアル的な意味は?【数字1001が秘める意味】

   

愛する輝く貴方へ
Mariです。

10月1日はスピリチュアル的にどんな意味があるのでしょうか?

10月1日を数字にすると【1001】です。まったくの左右対称です。上下対称にもなります。スピリチュアル的に凄く意味深いメッセージが隠されています。

数字【1001】の意味を知りたくて、宇宙に意識を合わせて見ました。すると【鏡】というメッセージが飛び込んで来ました。

「なるほどーー!!」

私はピンと来ました。

10月1日は鏡の日です。

神社の社殿の中には鏡が置かれています。鏡が置いてある意味はいくつかありますが、「自分の姿を映して、自分の行いを改めなさい」という意味があります。

具体的に言えば、神様が「自分を見て、我欲を手放しなさい」とアドバイスを送っているのです。
鏡に自分の姿を映し、自らの我欲に気が付き、我を取ることができれば【かがみ】から【が】を取ることができ【かみ(神)】となります。

もともと神様の存在だった私たちは肉体に宿った時に我欲を持ちます。

我欲は生きる原動力になるので悪い物ではありませんが、我欲を持ったままだと、トラブルに遭遇するようになっています。

人はトラブルに遭遇すると、我欲に気付き、それを手放すことで魂的に進化しています。

我欲を手放すことで、肉体を持ったまま神的な存在へとなっていくわけです。

10月1日は、スピリチュアル的に言うと、自分の我欲に気付き改める日です。我欲を手放し神様に近付く日です。

スポンサーリンク

また自分を写し出すのは、鏡だけではなく、周りの人も鏡の役割をしています。

夫婦、恋人、親子、兄弟、親戚、友達、仕事関係の人、全ての人間関係は、自分を映し出す鏡です。その場合は、その姿をそのまま映し出すという訳ではなく、自らが気づかなければいけない事を映し出す鏡となっています。

例えば自分の意見を主張できないAさんがいたとします。
Aさんの職場の上司は、何でもかんでも頭ごなしに怒る人です。
自分の意見と違う意見があると、その意見を否定し、自分を通してしまう人です。Aさんにとり、この上司は、何を映し出しているのでしょうか?

まず考えられるのは、Aさんにとって反対の性格の上司を見ることで、主張する大切さに気づく機会となります。
また、主張しにくい環境でも、自分の主張をすることで、Aさんの魂の鍛練の場にもなります。
色々な場面がありますが、人間関係の全ての場面は、自分の気付きを映し出す鏡となります。

繰り返しになりますが、10月1日は、スピリチュアル的には鏡の日です。
その日は、神社にお参りをして、自分自身を見つめ直すのも良いですし、周りの人の顔を思い浮かべて自分が気付かなければいけないことを、チェックするのも良いかと思います。
自分を変える転機になるかもしれませんね。
10月1日は、素敵な鏡の日をお過ごし下さいねo(^o^)o

スポンサーリンク

 - メッセージ

error: Content is protected !!