アセンション・光のメッセージ

パワースポット&光の画像を紹介しています。アセンションやスピリチュアルメッセージもお伝えします。

【スピリチュアル2018】秋分の日(9/23)に陰陽統合の光のギフトを受け取りましょう!

   

愛する輝く貴方へ
Mariです。

9月23日は秋分の日です。

昼と夜の長さが等しくなります。

スピリチュアル的にどういう意味があるのかというと、陰陽のエネルギーが等しくなり統合されます。

最近の過去の陰陽統合の記事です。

【9月9日】菊理媛命が全てを繋ぎ、弥勒の世を開く

奈良の長谷寺(初瀬山)と曽爾高原温泉~十一面観音さまからのメッセージ~

奈良の滝蔵神社(長谷寺の奥の院)~9/9陰陽統合の日輪&昇龍現る~

陰のエネルギーの象徴は「夜」「月」「水」「女性」、陽のエネルギーの象徴は「昼」「太陽」「火」「男性」などがあります。

この世の全ての物は、陰陽の気の2種類に分かれていて、その陰陽のバランスによって、様々な現象が起きると言われています。

人間も陰陽のバランスがいいと、宇宙の中心(今ここ、中庸の状態)と繋がります。

宇宙の中心と繋がると、何事にもブレなくなります。

感情的にも乱れなくなり、何が起きても動じなくなります。

そして、今を一生懸命に生きるようになります。

陰陽のバランスが維持され、健康に過ごせるのです。

その陰陽の2つの放つ波動のバランスがとても重要なのです。

日(陽)と水(陰)の統合は虹です。

さらに陰(横)陽(縦)のバランスが良いと綺麗な○になります。

日輪は陰陽統合の象徴です。

スポンサーリンク

秋分の日の運勢

秋分の日は運気の変わり目です。

地球の波動が入れ替わります。なので、地球の波動を感じて新しい流れに合わせることが大切です。

夏までの流れのままでいると、ちょっと躓くこともあるかもしれません。

新しい流れを意識して、古い価値観を手放すことが大切です。

もし、拘っているものがあれば、手放すのに最適なタイミングです。

また、秋は小さな冒険してみるのも良いですね。

行ったことがない場所や行きたかった場所に出かけるだけでも、運気が高まります。

季節的には紅葉の時期なので、色とりどりの波動を楽しんでみると良いと思います。

発想や思考が豊かになり、運勢も高まっていきます。

秋分の日 アセンション

スポンサーリンク


秋分の日は、陰陽のバランスがとれているので、新しい意識を開くには最適な日です。また、今年は、秋分の日の翌日(24日)は、中秋の名月です。更に、25日は満月です。この3日間は、陰陽のバランスがいいうえに、満月パワーも地球に降り注いでいるので、あなたの意識の中にある天岩戸を開くチャンスです。
新しい意識を開くには、まずは良いことも(陽)悪いことも(陰)、全て受け入れる事(陰陽統合)が必要です。全てを受け入れ、プラスに変容させることで、あなたの心が開かれ、宇宙からのスペシャルギフトを受け取ることができるでしょう。

秋分の日の 食べ物

秋分の日の食べ物といえば、何といってもおはぎですよね。あんは、「あ」は始まりを意味し、「ん」は終わりを意味します。

そう、あんは陰陽統合の食べ物なのです。

あんこは、小豆から作られています。昔から、小豆の赤い色には、魔よけ効果や邪気を払う効果があると言われていますね。

是非、お月見をしながら、おはぎを食べてみてくださいね(^_-)

これからは、陰陽統合の波動と合わせていきましょう♫

スポンサーリンク

 - エネルギーシフト

error: Content is protected !!