アセンション・光のメッセージ

パワースポット&光の画像を紹介しています。アセンションやスピリチュアルメッセージもお伝えします。

北口本宮冨士浅間神社のご神業と吉田市の火祭り

      2018/08/28

愛する輝く貴方へ
Mariです。

今日は、魚座の満月ですね~。
皆さん、ボイドタイムは無事に過ごせましたか?

私は昨日、富士山の麓に鎮座する北口本宮冨士浅間神社と明見湖に行ってきました。

北口本宮富士浅間神社では、不思議な意識体が出迎えてくれましたよ。

ちゃんと目もあります。


初めて参拝しましたが、とても波動の神社ですね。

 神社の裏手に富士山の登山道があります。
富士山からの強烈なエネルギーが流れてきています。


奥の祖霊社や大塚丘辺りから、グンっと波動が高まりますね。
大塚丘には、ヤマトタケルが東征時の途中に立ち寄り
『北方に美しく広がる裾野を持つ富士は、この地より拝すべし』という言葉を残した
という伝承があります。

昨日、13時41分からボイドタイムでした。
ご存じだとは思いますが、ボイドタイムとは無効の時間という意味で、
その時間帯には重要な事をしないほうが良いと言われています。

昨日、北口本宮富士浅間神社を参拝したのは、ボイドタイム直前の時間帯でした。
参拝を終えると、ボイドタイムに突入しました。
北口本宮富士浅間神社での学びのテーマは、執着を手放すという学びで、
それが参拝後のボイドタイムで試される事となりました。

北口本宮富士浅間神社を参拝した後に、3キロくらいある所に
富士八湖の一つの泉津湖に行こうとしましたが、それは私の執着心だったようで、
見事にボイドされることになりました(笑)

神社の神職さんに道を聞いて、泉瑞に向かいましたが、迷いに迷いその場所に辿り着く事ができませんでした。
かなり近くまで行けたと思うのですが、道が細く台風のせいでか荒れていて、これ以上先は危険と感じ引き返す事にしました。
引き返した時に、泉瑞の入り口の看板の所で、私達の目の前に一匹の野生の鹿が飛び出してきて、左から右へ横切りました。
いきなり目の前を、凄い勢いで駆け抜けたのでビックリしました。
鹿は神の使いと言われています。
しかも、目の前を左から右へ走りながら横切った事には大きなメッセージが隠されていました。
左から右は「正解」という意味があります。
引き返して正解ってことでしょうか???

スポンサーリンク

内観をすると私の執着だと気がつきました。
泉瑞に行くには、もう一つ何かに気づく必要があったのだと思います。
私は、考えを切り替えて、泉瑞を諦めて、ちょっと遅いランチに向かいました。
ここでも手放しのお試しがありました。
手放したお陰で、美味しいお寿司を頂くことができました。


ボイドタイム恐るべしです(笑)

帰宅後に、振り返って見ると目的地に辿り着けなかったことには、執着は手放しなさいという意味が隠されている事に気づきました。
私の現状をみると、まだまだ執着があります。
出来る範囲で、一つ一つ手放していきたいと思います。
そのことに気づいたら、富士山の竜神から『次回また来なさい』というメッセージを受け取りました。

また近いうちに吉田市の泉瑞に伺おうと思います。

泉瑞神社は湧き水が出なくなってしまい、泉津湖もないそうです。
龍神さまが、どこかへ行ってしまったのでしょうか。
泉瑞の湧き水が涸れてしまったのは、人々の心が枯れてしまっていることを表していると思います。
心が枯れてしまう原因は、邪心です。
その邪心を引き寄せるのが執着です。
私も、執着心を手放して心が浄化できたら、また泉瑞を訪れてみたいと思いました。

今日、明日と山梨県富士吉田市で『吉田の火祭り・すすき祭り』
というご神事が開催されます。吉田の火祭りは、日本三奇祭の一つで、
北口本宮富士浅間神社と諏訪神社の両社の秋祭りです。

昨日、北口本宮富士浅間神社に参拝して私も初めて知りました。
26日の夜から、上吉田地区の金鳥居~北口本宮富士浅間神社の表通りにかけて大松明が燃やされます。
大松明に次々点火され、上吉田の町火の海のようになり、多くの人で賑わうそうですよ。

今年の火祭りは、魚座の満月と重なりますので、かなりパワーがあると思います!
水と火の統合ですね。
パワフルな満月&富士山を眺めながらの、お祭りはとても幻想的でしょうね(*^_^*)
もう始まっているのでしょうか?!
お近くの方は、是非行かれてみて下さいね。

今日は、交通規制も入るみたいなので、25日に吉田市に行って正解でした。
26日だと帰ってこれなかったかもしれませんね。

私もいつか吉田の火祭りに行ってみたいですね。

スポンサーリンク

 - 神社・仏閣巡り

error: Content is protected !!